これも更年期の症状なのかな(汗)

0

    ここのところ透析後に具合がよろしくない。

    具合が悪い時って、普段の元気な時が、実はすごいことなんじゃないか?!と思ったりする。

     

    今日は血圧はむしろ高めの140代、足がつりっぽくなってきたので、生理食塩水を入れてもらっても、血圧は上がらず変化なし。

    上がらなくてよかった、と思っていたけど、前回もそうだったけど、このまま終わると、

    終わってから下がって、動けなくなるので、残り30分の時に、甘いのを入れてもらった。

     

    帰宅。

    普通に動ける!よしよし。

    と、思っていたが、ヘルパー兄さんのお風呂が終わって、

    ごはんを作っている時に、だっる!!と思い始め、

    休み休み、ごはんを作る。(まーくんから「ごはん何時?」の指摘あり)

    食事が無事終わると、透析部屋で横になるべくむかい、

    まーくんにはラインで「おかさん少し寝ています」と。

    そのうちまーくんもやってきて、「おとさん帰ってくるまでねよっか!」といって、

    ベッドに転がり込んできた。

    二人でギューギューしながら爆睡。

    そのうちおとさん帰宅。

    でも、起きられない。

    0時近くなり、まーくんが起こされる(あっちでちゃんと寝よう、と回収される)。

    私もヨボヨボと起きて、Macの前でいろいろやっている。

     

    毎週こんなんじゃ、ほんとしんどいな〜。

    透析行くのが嫌になるな〜。

    今日は血圧計、5時間ずっと巻かれていたのが、ものすごいストレスだったから、

    それもあったのかもなぁ。

    血圧が急降下するお年寄りがおられるようで、全員一律で巻く!と決まった6月。

    下がってきてから、巻いてもらうことを提案してみよう。

     

    まさかとは思うけど、このドロドロした感じも、更年期なの??

    週3回の透析になったら、毎回こんななの??

    小崎先生からは、「週3になったら、頻度も変わるし週1よりも多くなるから、身体がなれる」と言われたけど、

    慣れたくねぇ〜( ̄ー+ ̄)

     

    そんなこんなで、さっきまで寝ていたけど、また寝ます!!

    おやすみなさい。

    kamap * 透析のハナシ * 01:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    栄養指導に行ってきました。

    0

      0604_01.jpg6月4日、月曜日。

      平山城址公園に、新しく出来た腎クリニックにて、

      栄養士の先生から、ご指導いただきました。

      ぶっちゃけ、私が摂取していた動物性たんぱく質はとても少なかったようで

      「ええ!こんなに食べていいの?」という、逆に衝撃を受けて帰ってきました。

      画像上の焼き肉は、野菜もあるけど、ごはんを低タンパクごはんにした時に、

      肉100グラムは余裕で食べられると!(画像の感じ)

      マジで?こんなに食べていいの?と何度言ったかわからーん。

      ここの画像にはかぼちゃが入っていて糖質が高いから、ごはんなしでもいいかもね。ということでした。むしろ、「朝から焼き肉でもいい!」といわれて、

      いろいろ考えちゃった☆今までなにしとんねん!!
      0604_0.jpgこちらの中華スープのもとですが、めっちゃ美味しかったよ☆

      うちは味覇を使っていたけど、顆粒の方が使いやすいというのと、

      この手の商品で一番減塩だった!というのを聴いて、

      速攻で買って帰りました。(やさしいお酢も)
      0606.jpgそして昨日の晩ごはん。

      鶏肉を炒めたのにネギソースをかけようと思っていたが、

      ネギがなかった∑(゚Д゚)

      ので、ピーマンいれたー。

      でもって、醤油とシャンタンで味付けたら、

      めっちゃうまーい☆

      おとさんもびっくりしてた∑(゚Д゚)

      スープにしても美味しいけど、

      味をつける系もいける☆

      これからバンバン使っていこう〜。
       

      kamap * 透析のハナシ・栄養指導 * 18:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      ツムラ24番、処方される。

      0

        0605_1.jpgぽっかり空いた一日。

        思いたち、婦人科を受診してきました。

        朝、かかりつけの先生の病院へ電話をし、再診に行っても良いと言われたので、車で向かうも、5分で到着(^^;あれ?信号ひっかかったよね?それでも5分・・・。

        もしかして、透析室もこっちにしたら、5分で行けるってことかな??近いな(^^;

         

        まあ、それはおいといて。

        思いの外、主治医の外来に呼ばれたのが早く、

        それでもその後内診があったり、再度呼ばれて外来でお話をしたらいして、1時間半かかったけど、予想より早かった☆

         

        結局、様々なものをつぶしていって、最終的に残ったのが婦人科は更年期障害。

        「ホルモン剤飲むのがいいけど、乳がんだからね〜漢方でも飲んで見る?」といわれて、出していただいたのが加味逍遙散(カミショウヨウサン):ツムラ24番。

        明日取りに行って、飲んでみようと思う。

         

        ホットフラッシュもあるし、手指のこわばりがあり、足首も様子がおかしい。

        「イライラとか眠れないとかある?」といわれたけど、

        それはあまり自覚ないなぁーって思って帰宅したら、

        (あの、バッタンバッタンしないと眠れないのが、それじゃないのか?)ということに気づく。

        以前はものの1分もあれば、熟睡中☆だったけどねー。

        これもか?これもなのか??


        0605_2.jpgなんかうすらだるいのも、これか??

        とりあえずさとう式のセルフケアを思いついたのをやっていたら、ちょっとラクになるので、やれる時はいろんなものをやっています。

        指ヨガセルフもやってます!!

        対処できるなにかがあるって、ステキなことだなぁー☆

        さとう式すごいわ〜。

        ほんと、セルフケアマスターになったし、みんなに教えてあげたいわ〜。

         

        - - -

        今晩のごはんは、じゃがチー!!

        じゃがいも、鶏肉、まいたけ、トマトを白ワインで煮込んだお料理です。

        それに塩コショウしてチーズどばー!!です。

        うまいです☆ヤバイです☆

        白ワインは、150ccとか、そんなに入れないんだけど、水分出てきて

        こんな感じになります。

        そのスープが絶妙なのだ\(^o^)/ヤバーい。

        久しぶりに作ったけど、また近いうちにやろうっと。

        kamap * 乳がん、ですか? * 22:37 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        母の命日、でした。

        0

          0604.jpg昨日は母の命日でした。

           

          あれから8年も経つなんてね〜、あっという間だったなぁ。

          肝炎だったり、肺気腫だったり、

          病気だらけの人生だったけど、

          晩年は、まーくんが生まれて、毎日のように9時〜5時でお世話に来てくれて、

          それはそれは、初孫に目を細めながら、せっせと通って、かいがいしくお世話をしてくれていました。

           

          夕暮れ時になると、多摩川の河原へまーくんをバギーに乗せて一緒に行き、南武線が通るのをよく見に行ってくれました。

          そのせいか?!まーくんはみるみるうちに電車男へと変貌を遂げていきました☆

           

          土曜日、その前を通った時に、ふと思い出しました。

           

          その時私は、移植者でしかも腎機能が落ちてきたあたりでの妊娠出産。

          体力なんてあるわけなくて、ヨボヨボしながら母を頼っていました。

          午後は母が帰るまで、寝ていたのかもなぁー(もう覚えていないけど)。

          まーくんは赤ちゃん時代から寝ない男で、夜中の3時半くらいになって、ミルクを飲んだあと落ちるように寝てくれていました。

          朝6時半のミルクはおとさん担当!!(母起きられず)今思えば若いからできたようなもので、

          今同じことをしなさいいわれても、もう無理だろうなぁー。

          (その後普通に出勤でした。しかも帰りは午前様という)

           

          そんなこんなを、思い出しました。

          母が近所にいてくれたからこそ、の今なんだなぁー。

          生きている間に、もっとありがとうを言えばよかった。

           

          ま、今は今で、いつでも思いは通じる気がするし、言いたい放題、話してるけどね〜(^^;

          そんなこんなで8年。

          いままでも、これからも、まーくんや私達を見守っていて下さい。

          kamap * まーくん・生活 * 22:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          【 フレクサーアーム、7月上旬入荷予定 】

          0

            0605.jpg最初のマスター販売に滑り込めず、最初のチャンスを逃しましたが!

            なんとか7月上旬販売の、予約に滑り込みセーフ!!!

             

            何がアレだって、私がまず試したい!!

            もしかしたら、ベース弾くのがめっちゃラクになるんじゃ?!!

             

            昨日、アートマンで見たけど、UVカットの腕カバーは、1600円〜2500円くらい?

            思ったより高い値段設定だった☆

             

            さとう式リンパケアのこちらの商品は、

            手首から上腕にかけて、屈筋に沿ったラインが入っており
            それによって筋肉が緩み肩の動きが楽になるよう設計されています。
            可動域も拡がり、装着しているだけでスタイルアップ効果も。
            薄く装着しやすい生地で作られていますので、長時間着用しても疲れにくい仕様です。

             

            ◆カラー:黒の1カラー
            ◆サイズ:FREE 上腕太さ(23~27僉
            ※FREEサイズとありますが、女性向けのFREEサイズになっております。

            ※今後、さらに大きなサイズの商品の販売も予定しておりますので、
             大きめサイズご希望の方は、販売開始まで今しばらくお待ちください。

             

            ◇一般価格:4,500円(税別)
             

            「ほしい!」「試してみたい!」という方は、まずご一報下さい。

            私も7月上旬の到着を心待ちにしておりますー☆

            その前に入荷できたらまた、お知らせいたします。

             

            佐藤先生がフレクサーアームの紹介をした動画、ぜひご覧ください♪
            可動域がぐっと拡がる!→https://www.youtube.com/watch?v=qrZ5L4wt09A
            バランスもとりやすく!→https://www.youtube.com/watch?v=7uEt6B5kmXw

             

            kamap * さとう式リンパケア * 19:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            「ホリミヤ」大人買い!!、他。

            0

              0602.jpgママ友さんからラインが入り、

              「今ならブックオフで半額で10巻セットが売ってるよ!!」といわれ、

              お言葉に甘えて買って帰って頂き、今日、お代と引き換えに受け取りましたー\(^o^)/

              キャー♡

               

              さっき一巻読み始めたら、止まらなくなり、

              透析終わってるのにww一巻全部読み終わるまで我慢できず、透析部屋にこもって

              読んじゃった☆

              これで手元にあった11,12巻と合わせて、全巻コンプリート(まだまだ続く)!!

              や〜楽しみまた増えた\(^o^)/
              0602_2.jpg先日、先生から教えていただいたレーシングアプリ。

              速攻で入れてみたが、私はそのまま忘れていて、

              まーくんが速攻で遊んでましたwww

               

              入れるととりあえず試してみる☆を実践している16歳男子。

              素晴らしいわ〜。

              ICT苦手な先生方も、このくらいの気持ちでおおらかに取り組んでほしい!!

              まず、自分が遊んで見る。そして、担当の児童・生徒さんに

              どうやって遊ぶことができるかを考える。

              これだけでも違うと思うのですが(^^;
              0602_1.jpg偶然通りかかった西武多摩川線の踏切にて。

              やっとツートンカラーの西武線を、撮影することができた!

               

              けど、後ろ姿だけど(^^;

               

              今は白以外に、黄色も走っているし、

              このツートンさんも。

              賑やかな西武多摩川線でございます。
               

              kamap * 本・雑誌 * 22:50 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              呼び出し。

              0

                今日、まーくんを送りに行った時に、進路担当のコーディネーターに声をかけられ、

                進路についての確認をしたいので、帰りによってくれと言われる。

                 

                なんだろう?と思ってたら、夏休み中に行われる3日間の企業実習に参加したい、と丸をつけた人に対して、確認をしているとのこと。

                 

                こちらで対象となっている企業さんは、特例子会社だった。

                先日の面談の時に、可能性はゼロというお話を伺って(要するに自立している人しか通勤できないため。自主通勤、食事やトイレの介助がいらず、一人で生活ができるレベル)いたので、

                「あーそれなら無理ですねぇー」

                しかも教員はつかず、親も送り出し、一日企業さんで過ごすを三日間。

                「アームリムリ、一人でなんて無理でーす」と言いながら、切なくなった。

                 

                まーくんはやることがわかって、この仕事が給与につながっていることがわかって、

                そのお給料をもらって電車に乗れる、というところまでつながれば、単純作業だろうがなんだろうが、バリバリ働く意欲はあると思う。

                けど、一人放り出されてどうか?というと、やはりそういう意味では生活介護の域を出ないのか。

                 

                そうじゃない。多分そうじゃないんだ。

                もっと仕事がしたいんだ(と思う)。

                 

                とりあえずハハも、施設見学、いかなくちゃなぁー。

                超がつく多忙な5月がやっと終わったので。

                重い腰あげてピックアップするところから、かな。

                 

                気づけばもう高2、1学期は半分終わっている。

                どうする?どうなる??相変わらず全く先が見えないのである。

                kamap * まーくん・就労に向けて * 00:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                SEPARATE WAYS、深い。

                0

                  0529.jpg

                   

                   

                  SEPARATE WAYS、深いわ〜。

                   

                  ベースのレッスンに行ってきました!

                  寺沢先生の前で、はじめて一曲通して弾いてみる時は、

                  今だに緊張します(=_=)

                  聴いていただいて

                  コピーミスはないとのこと。(よかった!!)

                   

                  ですがー!!(ToT)

                   

                  でたー☆

                   

                  私の演奏は・・・軽い!!音が短い。

                  もっと重厚な感じで演奏したいのですが(ToT)

                  ちょっとレベルは高いけど、こうしたほうがいいよ☆というポイントを重点的に

                  教えていただきました(ToT)

                   

                  オサメタで何度も聴いているこちらの曲は、

                  もう本物に教えてもらっているようなものでは??と思ってしまうー。

                  一曲通してお手本弾いていただけばよかった!!

                  今度お願いしてみよう。

                   

                   

                  「音の切れ方=グルーヴが決まる!

                   といっても過言ではない!!」

                   

                  「練習は裏切らない」

                   

                  今日も名言いっぱい☆いただきましたー!!!

                   

                  そんなこんなで、録音はしているものの、全神経を集中して

                  一言も漏らさず吸収したいと思って行くので、

                  終わるとヘロヘロである( ꒪⌓꒪) 

                   

                  帰りに買い物をして帰ろうと思ったが、

                  HPが足りず、お肉屋さんで唐揚げを買って、

                  あえなく帰宅・・・。

                   

                  さあ!忘れないうちに、

                  今晩復習しよう!!

                   

                  - - -

                  次回のセッションは7月8日です。

                  1曲入魂!となりましたー。

                   

                  今年は11月に、そうる透さんのセッションがあり、そちらも参加したいと思っていますが、

                  もう一箇所どこかで、演れる機会があるといいなぁ。

                  また、新たなセッションへ、飛び込んでみるかなぁ。

                   

                  kamap * まーくん・生活 * 16:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  わかった!・・・気がする(^^;

                  0

                    昨年の秋から、足底筋膜炎から始まって、

                    手の指がワシワシする問題、足首をぎゅっと掴まれるような感覚。

                    そして、手も足も、しばらく動かさないと、動かなくなるという状態。

                     

                    とりあえず採血結果はリウマチではなかったし、じゃあ一体なに?と思っていた時

                    お友達とラインで話しをしていて、「更年期障害は?」と聞かれ、

                    あーーーーーーーー!!!!!と思ったのでした。

                     

                    更年期障害だったら、可能性あるなー。

                    整形ではなく、婦人科じゃないの??

                     

                    最近行ってない婦人科。当時の主治医はいるだろうか。

                    (今外来担当医票を見たら、いた!!よかった!!)

                     

                    ってことで、検査結果いろいろもって〜婦人科へ行くぞ☆

                    卵巣切除してから3年?あれからぜんぜん行ってないし(^^;だめじゃん!!

                    火曜日、こじ開けていかねば。

                     

                    相変わらずワシワシするけど、指ヨガを暇な時せっせとやっているからか、

                    そんなに気にならなくなりました☆

                    セルフはバッチリ☆覚えたよ〜。ペアハンドは復習しなくては。

                     

                    なにか原因があって、治療ができるものならしたい。

                    原因不明なのが、一番辛い。

                    婦人科で、ホルモン関係を補充するのか、むしろ減らすのか?(どちらかというと補充なのかな)

                    診てもらってきますー。

                    あー!よかった!!!

                    kamap * 次は乳がんなのか? * 00:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    運命の分かれ道だったあの時。

                    0

                      0522.jpghttps://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/jinishoku-hufu?utm_term=.xhyV0gYOy#.umMeD4RKk

                       

                      私ももしかしたら、この女性と同じ立場になっていたかもしれない。

                      2010年だったか、2011年だったか、もう忘れてしまったけど、主人との適合検査を受けたことがある。

                      その当時は「検査してみて考えよう」という気軽なものだった。

                      私はは出産もしているし、抗体はあるし、再移植だしで、ハイリスクである☆ということと、

                      まぁ、出来なくはない(要するにあまり相性としてよろしくない)という結果が出た。

                      でも、今は夫婦間移植は、適合検査云々はあまり関係がないようで、お薬がよくなっているから、夫婦間の移植も盛んに行われている。が、

                      まーくんがまだ小さかったのもあり、二人入院してしまうことに対する恐怖感?心配、なんだろな。

                      さすがに一人置いていけない、と思ったからかな、そのままなんだかんだとあり、ずるずると先延ばしにしていた。

                      2012年2月、乳がん発覚。

                      あの時、生体腎移植を受けていたら・・・間違いなく私は今この世に存在していなかっただろう。

                      まーくんがいなかったら、移植を受けて、免疫を落とした状態の身体ががんにやられて、あっという間だったかもなぁと思う。

                      いろんな意味で!まーくんに感謝、検査を受けてくれたおとさんに感謝、だね。

                       

                      そしてもうひとつ思ったことは、こちらの「彼女」は非透析移植であるということ。

                      ここはどうしても、譲れないというか、気軽に双方の合意があれば、ある意味気軽にできてしまう生体腎移植。ゆえに、「透析やだから、移植受けたい!」という方も、少なくないだろうと思う。

                      この辺は亡き小崎先生と同じ意見でしたが、透析のしんどさとか、大変さ、不自由さ、煩わしさを経験しないで、移植をしてしまうリスクを、どうしても懸念してしまうのだ。

                      透析やだから移植する->暴飲暴食不規則な生活で腎機能廃絶−>透析をはじめたらなんだこれ!こんな大変だったら!!移植者としてもっと頑張ればよかった!!って、

                      ない話しではないと思うから。(透析患者だって、暴飲暴食はダメですよ)

                      半年でいいから、透析してからがいいと思うよ〜。

                      移植してたって、節制しないと行けないことはある。

                      「健康になりました!」って言っていた女優さん?もいたけど、

                      決して健康な状態(元通りという意味)には戻らないからだ。

                       

                      そうはいっても、最近はそういう人が多いんだろうな。

                      当然、非透析移植の方の方が、生着率だっていいと思うし、

                      何より移植後の成績が良いのだと思う。

                       

                      でも、やっぱり、私は透析してから移植したほうがいいよ〜と、言いたいなぁ。

                      気づいたら再透析歴が、11年?12年目入った??という私が言うのも、なんだかな、って感じだけどさ。

                       

                      そんな私は、今も待機を続け、

                      私とばっちり適合する、同じ世代の、元気な腎臓ドナーが現れることを、今か今かと待っている。

                       

                      kamap * 移植関連 * 00:53 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ