カテーテルが詰まるの巻。

  • 2018.11.05 Monday
  • 21:06

昨晩、最後の腹膜透析をしようとしていたら、

排液が、出ない。

というか、量めっちゃ少ない!!

 

心配になって、もう一度、エクストラニールを加温して、

入れ直してみたら、さっき出なかった分くらい(700)出たので、

安心して寝たのですが。

 

翌朝、一回目の透析で、やっぱり排液少ない。200とかありえない!

昼間で様子を見たが、やっぱり出るものが出ない。

注液にも時間が倍以上かかり、(これはおかしい)と、八王子医療センターへ電話。

まーくんをはや帰りさせて、付き添いしてもらうことに。

(本当は、昼の透析が終わったら、移動支援で帰ってくるまで、お昼寝しようと思ったのになぁー!)

 

センターに到着し、出したり入れたりしたけど、やっぱり出るのに時間かかるし、出てこないし、

入るのも時間がかかる。

「もういいわ!CT撮ってきて!」と主治医から言われて、

まーくんには、外で待っていてもらい、待ってる患者さんもいなかったので、バシッと撮って、

すぐに診てもらえました。

が!やっぱりカテ先ははねていないし、問題なし。

「じゃあ生食入れたり出したりするか」と言われて、チューブ交換をしつつ、

カテーテルに直接出し入れしてもらったらば、「おっ!」という感じの時があり、

「今、開通した気がするのよ!!」と、接続し直して、さっき出てこなかった分を排液することに。

 

「先生、でましたー!!!!!(ToT)」

 

周りにいたスタッフナースちゃんたちも、小躍りして喜んでくださいました(ToT)

泣ける。ありがとう、ありがとう!!

 

ぶっちゃけ、カテーテル詰まりは、命綱を断ち切られるようなもので、

詰まったものが今回みたいに抜けてくれないと、カテーテル入れ直し術を受けないといけない(続けるならね)。

 

今回2回めなんだよね〜〜。

腹膜透析も10年を超えたら、いろいろと出てくるんだろうなぁ。

そんなこんなで、注液せずにすっ飛んで帰宅、しようとしたら

まーくんが「石川PAによる!!」と。

吉牛を買わされて、帰ろうとすると、「おみやげわぁ〜」と騒いだところを、振り切って帰宅。

ヘルパー兄さんのお風呂の時間を、ずらしてもらっての、ギリギリ到着が出来ました。

危ないところだったぜ!

 

家に帰ってもごねごねのまーくんでしたが、

まぁ、仕方あるまい。

 

今回もしものことがあって、入院して対応するとなったとしても、

今週は勘弁して〜〜といって、来週にしてもらっただろうな。

LIVE2つ、とりあえず無事終わらないと(((^^;っていうか、これは終わらせたい☆
 

本日の画像は、「出たー!!」の時のものです。濁りなし。とってもキレイな排液。

あーーーよかった!!

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

minneで販売中☆オリジナル車椅子マグネットステッカー

minneでオリジナル車椅子マグネットステッカーを販売中です。 詳細はこちらをご覧下さい。

https://minne.com/@kamap-1213

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM