<< 夏休み、12日目。 | main | 車椅子マーク マグネットステッカー、minneで販売中☆ >>

ダブルで栄養指導・・・。

0

    0804_1.jpg数ヶ月前に、栄養指導を受け、

    「もっと肉(赤身ならなおよし)を取って〜〜」といわれて、

    頑張って食べてます☆

     

    こんなに食べていいんかいな?というレベルで、ドキドキしながら採血をすると、

    お腹からどんどん出ていっていたアルブミンが、なんと!!上がっていました☆

    そして、貧血も微妙だけど改善され、リンはそこそこ押さえられている、と。

    (一つ薬が増えたのもあるから、どっちかというとこちらに因があるかな)

     

    今までは、タンパク質は少なく、お肉は脂身の多いものを、だったけど、

    今の腎不全の治療は、むしろ良質のタンパク質はしっかりとって、リンは吸着剤の服用で出していく、という傾向にあるらしい。

    小崎先生が聞いたら、「すべては食事ですよ!」といわれてしまいそうだけど、

    とりあえずこれでしばらくやってみようと思っています。

     

    0804.jpg画像はここ数日の我が家の夕ご飯メニューですが

    ステーキ肉は65グラム、本当はごはんは低タンパクごはんにして、その分動物性タンパク質を取る、という感じだったけど、

    7月半ばくらいから、在庫切れをしてしまい、また発注しないとなぁー!という感じなのであります・・・。

     

    私も食事療法をしないといけないのですが、

    先日の検診で、おとさんもいろいろとひっかかり・・・また違ったアプローチで、食事を考え直さないといけなくなりました(ToT)

     

    で、昨日の透析のときに、栄養士の先生に相談すると、

    「お家の夕ご飯の画像を見てもも、問題があるとは思えないので、

    外で何を食べているか(飲んでいるか)ですね!」と、ピシャリ。

    そして、私が代わりに栄養指導を受けたいと話すも、

    0803.jpg「御本人が来て、きちんと指導を受けないと、外でのことは理解してもらいにくい」とのことだったので、半年後の再検査までには、改善していないとまずい・・・と思ったので、

    さとう式のセルフケア(もちろん施術もしないとだな)と、外での食事を見直ししようと思っています。

    もちろんやるのは本人なので(^^;まずは食べたもの、飲んだものの写メ送ってもらうかなぁー。

     

    とりあえずそのお腹をどうにかしないと!!って思ったのであります(ToT)

    タバコ吸わない、酒ほとんど飲まない、運動不足は否めない、

    ギリギリメタボではない。

    帰宅が遅い日は、夕飯までの間に何か食べているだろうし、

    あと飲み物も結構糖分入っているから、その辺かなぁ。

     

    kamap * 透析のハナシ・栄養指導 * 13:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ