<< 今日は一週間ぶりの透析日。 | main | 「さっちゃん&はーにゃとベッドなしでリンパケア練習会」参加してきました☆ >>

まーくんに付き添ってもらって。

0

    0403.jpg八王子医療センターでCAPD外来でした。

    前回受けた、腹膜機能検査の結果を聞くのと、心臓のエコーの結果を聞く日でした。

    心エコーは特に問題なく。透析前に息苦しくなるのは、心臓が原因じゃないとのことでした。

     

    腹膜機能検査の結果は、相変わらずのL(ロー)。これがH(ハイ)になってくると、腹膜が劣化してきているということで、HD(血液透析)に移行するか考えないといけないかも、という感じなのですが。

    10年経ってもローなのは、いいことなのですが!

    この10年の間に、6キロ増量してしまったわたくしですが!

    そのせいで、透析量が足りない!!??という状況に陥りまして。

    腹膜透析では、夜間透析(APD)だと、2時間貯留して排液しちゃうので、貯留時間で透析がしきれないということを指摘され、CAPD中心で行くようにということと、「血液透析で5時間にするか、血流量を増やすしかない」という二択を突き付けられました(; ̄ェ ̄)まいっちんぐ。

     

    まじで?!5時間とか?!平日に透析行ったら、まーくんお迎えに間に合わない〜。

    ヘルパーさんの曜日を増やすか、朝いちばんからの透析にしてもらうしかなく、

    その辺の話をしたらば「じゃあ毎週じゃなくてもいいし、4時間半でもいいから、ちょっとでも増やして」と主治医。

    ですよね〜 (((^^;

     

    すべては「太っている!!」ということにかかっているのだなぁ(ToT)と、改めて増量してしまったことを悔やむことに。

    「だって、始めた当初5×キロだったでしょ!!」と、同世代の女医さんである主治医いに言われてしまった〜。彼女はお子さんが小学校にあがったころから、走っているとのことでした。えらい (ToT)

    いい加減時間がないことは、言い訳にしかならないということで、まず透析量も増やすけれど、「痩せる」ことができるような生活習慣にしていこうと思っておる次第です<(_ _)>

     

    小崎先生からは、「すべては食事」といわれて、検査データがよくないことを指摘されてきたけど、透析不足なら、それも仕方のないことなのかも。と。(なので痩せるための食事にしないといけないといことなのだけど)

    絶対的な食事量を減らして、糖質はお腹で吸収してるので減らして、

    昨日テレビで見た「5秒腹筋」だっけ?やってみております・・・orz あああ。

    さとう式では運動はしないほうが良いということなので、こちらの筋トレと、リンパケアでどうにか脂肪を燃やせないかと(((^^;

    とりあえず歩く時間を増やすことから始めます。

    命の危機となれば、さすがに痩せないことには・・・生きていけないじゃんね〜(; ̄ェ ̄)むぅ。

    posted by: kamap | 透析のハナシ | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://kamap.jugem.jp/trackback/7540