今週のダイジェスト。

2016.11.17 Thursday 23:48
0

    ここのところ忙しく、毎日の出来事が書けてない〜。

    ってことでまたまたダイジェスト(^^;

     

    一体誰に向かってダイジェスト??ってところは置いといて〜

     

    今週月曜日14日は、△中学で副籍でした☆

    ヘルパー兄さんと学校で待ち合わせをして、アユートで付き添っていただきました。

     

    中3になり、受験が迫ってくる二学期。

    みんなピリピリしている中で、授業に参加するのはいかがなものかということで、

    給食だけ参加させていただくことに。

    まーくん念願の給食当番!!ができるってことで、前の週くらいから、テンションも高く、

    ウキウキでした♡

     

    無事、みんなに加わり、牛乳を配る!という任務を遂行しました☆

    ふ〜。母もほっとしたわ。

     

    この日のメニューはグラタン、牛乳、パン、カットパイン、野菜スープ。

    写真撮りたかったけど、ICT機器は、生徒の前では出さないでください、ときつく言われたので断念。

    まーくんは、(食わせてないのでは)というレベルで食べまくっておりました!

    私のグラタンも野菜スープもパンも途中から全部もっていかれ〜

    ヘルパー兄さんのグラタンやカットパインもゲット☆

    3人分くらい食べた?っていうくらい、がっつりいきました・・・。

     

    でも、毎回思うけど、中学生男子たちは、ぜんぜん食べないの。

    「グラタン余ってるよー」って言われても、一人が飛び出して行ったくらい。

    え?私の時代なんか、プリンとか余った日には熾烈な戦いだったよ!?

    男子にまざって、じゃんけんしてたなぁー。

     

    コーディネーターの先生が目の前にいたので、「私もこの△中学で、1年生を過ごしました!」とお話すると、嬉しそうに話をしてくださいました。

    もう30年以上前の話だわ〜〜だけど、合唱部で練習した裏手のベランダとか、そのまんま残っててなつかしさ倍増でした☆

    「びっくりしゃっくり」でNHKの合唱コンクールにも出たんだよ〜なんて話もしたような。

    当時は厳しい顧問の先生がいて、彼がいた頃は合唱が強かったんだよね。

    今はどうなんだろうか。

     

    無情にも給食終了の鐘が鳴り響く中、「ごちそうさまでした!」とご挨拶。

    その後、代表の男子から、ご挨拶。

    さらにまーくんに拍手。

     

    拍手・・・かぁ。

    普通なら嬉しいのかな?母の気持ちとしては。

    けど、私はぶっちゃけていうと「お客さん」だなぁって思う訳ですよ。

    だって、クラスメイトだったら、拍手なんかしないじゃん。

    実際そんな頻度で来ていないから、お客さん感かもしだしているのはまーくんだけど。

     

    なんかね、こういうのを見ればみるほど、大人の仕組んだレールに乗っかっているというか、

    なんかそういうきな臭い感じがするんだよね。

    障害者を受け入れてあげましたよ!また来てね!みたいな。

    普通のお母さんだったら、そんな風に感じないのかもしれないけど、(むしろ喜ぶのかな)

     

    車までコーディネーターの先生が来てくださいました。

    ヘルパー兄さんとも、ここでバイバイ。

    まーくんはやり終わった感!で、満足の様子でした。

    母だけが、置いてけぼりっていうか、もやもやしたまま帰宅しました。

     

     

    火曜日、午前中小崎先生の外来。

    その後午後ちょこっと用事があって、まーくんのお迎えへ。

     

    水曜日、ご近所さん宅へ訪問したあと、午後から八王子医療センターでMIBIシンチ。

    腕に埋め込んだ副甲状腺も検査するため、時間が倍くらいかかっちゃった。

    この日の注射は一発オッケー。ナースのKさんありがとうございます。

    さすがに慣れたもので、腕を温めるタオルを持参下さったり、すっと入ってよかった。

     

    けど、その後の検査がよろしくなかった・・・。

    1回目は、半分まどろんでいて、寝てたら終わったみたいなノリでした。

    2回目、MRIみたいに筒型ではなかったけど、目を開けたら鼻先に壁〜( ꒪⌓꒪) !!!

    (あ、これはダメなやつや)

    しばらくもぞもぞしながら我慢してたが、我慢の限界がやってきて、暴れそうだったので、「ウイマヘーン(すいませーん)」となるべく口を動かさないでねと言われていたのですが!口を動かさずに何度か声を出してみた。

    検査技師の兄さんがすっ飛んできて「あと7分!もう無理?何が無理?」と聞いてきて

    「閉所恐怖症・・・」というのが、精一杯だった。

    ちょっとずれると、壁は両サイドにずれて、顔の上に隙間ができて空間が広がりましたが、

    なんかもうダメなもんはダメ!って感じで、でも、あと5分あと2分、っていわれて、

    なんとか終了・・・orz

     

    1116_.jpg今日木曜日は透析日。

    昨日のMIBIシンチで辛くなって暴れそうになった!と伝え、普通に透析開始。

    が、時間が経って除水されても、息苦しさが抜けない。

    頭を高くしたまま、名探偵コナンくんを見ていたが、様子がどんどんおかしくなってきた。

    今日は院長先生だったので、いろいろな面から検証してもらったが、問題なし。

    ただ、血圧低いので、ドライをあげましょう!といわれて、500グラム増やされたー。

    本当はそのまま無事に4時間終わる予定だったのですが、

    昨日のMIBIシンチの時のパニックが、また再燃してしまったらしく、

    何やら具合が悪くなり、お腹を押されて息苦しくて、とりあえず横を向いてみたりとか、

    いろいろやったけど、最終的に息苦しさは抜けず。

    酸素飽和度も測ってもらったけど問題なしで、メンタル?ってことで終了。

    透析が終わって、針を抜いてもらって、ホッとして帰宅。

    ほどなくして、ヘルパー兄さんに「15時お迎え!」をお願いしたまーくんと兄さんが帰宅。

    お風呂掃除をしたり、ごはんを作らなくてはいけなかったけど、

    だるくてなかなか動けない。

    今日のごはんはやっつけ仕事!でした。

    それでも夕飯自炊してるだけえらいと思うのだが。

     

    自炊で思い出したけど、

    明日はまーくんとおとさん、早退して帰省です。

    行きは佐賀便、プレミアムクラスです!なんとー☆

    ラウンジ♡っていいながら、わくわくドキドキうきうきの中学三年生でございます。

    なので夜はまーくんいない!おかさんフリータイム!!

    誰か誘って飲みにでも行こうかと思ったけど、

    今日の透析がそんな感じでめためただったので・・・おとなしく家で自炊しようと思います・・・orz

    あ〜〜久しぶりにさすらいでもいって、焼き鳥にありつけたらなぁー!と思っていたのに。

    まぁ、飲みに行ったところで、飲めないし食えないのですが(ToT)

    っていうか、liveないのか!LIVE!!!

    帰りを気にせずLIVEに行けるなんて〜年に1〜2回しかない・・・。

    category:まーくん・生活 | by:kamapcomments(2)trackbacks(0) | -
    Comment
    副籍の拍手は、いらないです。おかしいです。「またね!」くらいが自然かな…。
    • K
    • 2016/11/19 5:54 PM
    >Kさん
    わぁ、ごめんなさい!そしてコメントをありがとうございます。
    ブログのコメントにメールが来ると、お知らせがくるようにしていたのですが、フォルダごと削除してしまっており(ToT)今気づきました!!

    ですよね〜・・・拍手されてるまーくん(と母とヘルパー兄さん)、なんかいてもたってもいられなかったです・・・。
    そういう扱いというか、関わりなんだなぁーと思ったら、ちょっとさみしくなりました。
    まぁでも学期に一度しか来ないお友達は、どうしたってお客様ですもんね。まぁ、最後、中3の3学期の副籍も、楽しく過ごせたらいいなぁ!と思います☆
    • kamap@管理人
    • 2016/12/09 10:01 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recent trackback
    Recommend
    Recommend
    「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
    「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
    日経ヘルスプルミエ編集部
    これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    最愛
    最愛 (JUGEMレビュー »)
    しらいしりょうこ
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM