iPad学習会、開催しました☆

  • 2015.03.24 Tuesday
  • 20:17
0314_01.jpg3学期も金森克浩先生をお迎えして、iPad学習会を開催いたしました☆

今回も少数精鋭で、じっくり学習ができたのかも!と思っています。
大人数だと、手が回らない方がいたりして・・・気になるけどわたしも回らない!ってことがあって、なかなか難しいです・・・。

今年度の2学期、3学期は、8組まで限定として、親子で参加できるように土曜日にしていただき、金森先生にはお休みを利用して来ていただきました☆
この日は視線入力の装置ごとお持ち下さって、(画像中央のノートPCに接続されている)
自分の目の動きを画面に合わせるようにすると、視線だけで入力が可能となります!!
これ、本当にすごいですよ☆

0314_02.jpgこちらの画像は、金森先生が試しておられるところ。
私もやってみましたが、本当に視線(眼球)を動かすだけで、いろいろとアクションが!!
本当にびっくり!!

まーくんの学校は肢体不自由児の特別支援学校なので、
視線入力ができるお友達がいっぱいいそうだし、ぜひ学校でも導入してもらいたいなぁー!って思いを馳せながら見ていました。
以前は数百万とかしていたものが、今は20〜30万とか?!
これなら買える☆よ。
まぁでも、iPadを買ってもらったりしているし、そう簡単にはいかないかなぁ。
けど、iPadがいまいち活用仕切れていない気がするけど。
0314_03.jpg
0314_04.jpg小学部のお友達に試してもらっています。
けど、いつもはiPadで遊んでいるからかな?手が動いていました!
0314_05.jpgこちらのiPadのアプリは、楽しそうに遊んでいました☆
xylophoneというアプリです。
きれいな音が出るよ〜♪
0314_06.jpg他のお友達は、パズルをやっていました☆
まーくんもやっていた、日本地図パズルを、なんども記録更新しながら、やっているお友達もおられました!
0314_07.jpgこちらはスイッチコントロールについて、実際お子さんが使っている装置を使って、実演されている先輩ママの説明しているところを撮りました☆
以前に比べて、スイッチコントロールが格段に進歩したので、『Switch Accessible Puzzle』(800円)や、マジカルトイボックスの全国研修で取り上げられている『Sounding Board』(無料)や『Bits Board』(400円)が、ほぼ完璧にスイッチで操作ができるようになり、衝撃的でした!!
こういう話を「学校の先生」方に聞いてもらいたいなぁー (ToT))って思いながらも、この日は教員の参加は1名。
残念だしもったいないし!!そんなにiPadって、特別支援学校の先生方には、興味ないのかなぁー。

そんなこんなの2時間、あっという間でした☆
金森先生、いつもありがとうございます。
また、来年度も細々と続けていきたいと思っています。またお世話になります!!よろしくお願いいたします。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

minneで販売中☆オリジナル車椅子マグネットステッカー

minneでオリジナル車椅子マグネットステッカーを販売中です。 詳細はこちらをご覧下さい。

https://minne.com/@kamap-1213

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM