<< 今日はPD外来でした!! | main | 学校は休みましたが、心理とリハビリへ。 >>

PD外来その後。

0
    行ってきました、八王子医療センター。
    行きは高速に乗って。道は市内は順調だったけど、八王子でおりたらやっぱり混んでました。

    ギリギリで到着。
    検査室へ滑り込みセーフ。

    外来の前に検査から。
    ABIという検査と、頸部エコー。
    PTx後の私。どうなっておりますやら。

    ABIは血管なんかを調べるものなのかな?
    両手両足にカフを巻き、血圧を計るというもの。
    私は左手にシャントがあるので、手は右のみで。
    動脈のつまりは正常(年相応)、動脈の堅さは年齢より固いと出ました(まぁ当然だな)

    で、次は外来。

    案外早く呼ばれるも、先生から開口一番「ごめんなさいねぇぇ〜」とな。
    なんで??
    「実は木曜日だったら腹膜機能検査の結果がわかるようにと、準備をするんだけど、○○さんは今日、火曜日にいらしたので、まだやってなかったのよ〜〜」と。

    工エエェ(´Д`) ェエエ工

    マジですか?!
    っていうか結果ってあれだけじゃなかったんだ!(そんなことも知らなかったよ)

    さらに続く。

    「血液透析が週1になって、エポが3000しか打ってなくて、貧血がひどくなったので、ネスプで9000相当で打つことにしました」というと、

    「あ!ネスプじゃなかったの?みなさん併用の方はネスプに切り替えて・・・」
    「ネスプにするという指示は、伺ってなくて・・・」
    「あーわたしもお手紙に書いてなかったわ!」


    ・・・・・・・・・。
    先生、どこまで抜けてるんっスか!!



    そんな指示なかったし〜〜、
    この数ヶ月間、ずっとエポ(しかも3000単位)しか打ってなかったよ〜〜。
    貧血になるの、当然じゃんか!!(っていうなら自分も気づけって)


    「打ち始めているなら、これから改善されるから!大丈夫!!」
    ほんとうにぃ〜〜??
    なんか信じられない。
    この辛いのを、まだ我慢せいっていうんですか。


    まぁ、すぎたことは仕方ないけど、
    ぶっちゃけ、移植のことや血液透析のことなら大概のことはわかる。
    腹膜透析のことは、素人なんですよーーーーー、先生。
    しかも併用なんて、うちのクリニックでは私が初めてで、だれもがみんな、PDの主治医からのお手紙か私に頼ってくる。
    私だってわかんないのに〜〜。


    今度からあやしいことは、全部聞いてみることにします。
    何度も電話しちゃうもんね〜〜。


    結局腹膜機能検査の結果は、3月12日の検査と外来の際に伺うことになりました。
    また来月!!



    - - -
    そんなこんなであっという間に外来は終わり、自宅へ帰れたのは4時過ぎ。
    半から透析をして、夕食の支度をしていると、まーくんが5時半になっても帰ってこない。

    (いやな予感がする・・・)
    学童に電話をすると、「まだヘルパーさんと待っていらっしゃいますよ」と/

    やっぱり!!

    昨日、ヘルパーばーちゃんには「私が帰れないと鍵があかないので、連絡があった際は学童で待っていてください」といったのでした。
    それを、「私が行くまで、学童で待っていてください」に脳内変換されてしまったらしく、ずっとまーくんと待っていたそうな。

    マジでーーーー。

    とりあえず雨は小雨だったけど、電車に乗って帰ってもらって、
    最寄り駅まで迎えにいくことに。

    無事みんなで帰ってきたのは18時過ぎ。
    まぁ、無事に帰ってこられて良かったよ。

    そんなこんなの外来デー。
    おつかれさん。
    * PDに移行する! * 10:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ