八王子医療センターに来ています。
CAPD外来終了。
なんの問題もなく、腹膜透析再開です(^O^)

また戻ってこられた〜〜(^∇^)よかった!!

今晩からまた、ゆめを始めよう。

さあ、まーくん帰宅までに、帰らなくては。

- - -
でもって、高速空いてて速攻帰宅!
今日からカリウム、気にしなくていいよ〜、泣ける。
タンパク質もそれなりに採れるよ〜。
あーよかった (ToT)
これでしばらく安泰だ!

主治医に「全身麻酔後が辛くて、年ですかねー?」なんて言ったら、
「まだまだ大丈夫よ!筋肉つけていけば」といわれてしまった!!

そうだ、私は筋肉が脂肪に化けてしまっていたのだった(衝撃)。
そいつをせめて元に戻さなくては〜。

手術も無事終わり、ほぼ元気に戻れたので!
これから多摩川の河原でも歩こうかな・・・。

とりあえず婦人科でオッケー出たし、明日のCAPD外来で問題なさそうだしってことで、
試しに注液してみたが・・・。


くっ、苦しい。
わかってはいたが、こんなに苦しくなるだなんて〜!!

CAPD始めてから、最初に入れた時みたいに、めっちゃ苦しい!!
口から出てきそう(出ないけど)。

とりあえず今日夕方からダイアニール1.5を入れたので、夜エクストラニールを入れて
朝排液してから病院に行こうと思う。(とりあえずお腹空にして)

7年前?のあの日、病室のベッドの上で、ごはんを前に「食べられない・・・」といっていたあの日を思い出す。
実際、物理的に腹一杯で入らなかった。
今日はどうだろうか?

今晩はカレー。昨日大量に作って冷蔵庫に入れてある。
おとさんとまーくんは、郡山まで行って、23時半くらいに帰宅したので、
夕飯は外食だった!

この調子だと、明日もカレーかもなぁ〜(^^;

婦人科の術後検診に行ってきました!

採血の指定があったのを忘れていた(聞いてない)ので、それが出てからの受診で、
かーなーりー待ちました。

が、待つのは得意なので、またちょっと私の半生について話して欲しいといわれていて、
その原稿を書くのにちょうどよい時間でした。

おかげさまで採血の結果全く問題なし!
内診もしてもらったけど、異常なし、特に問題ないなら、このまま終了でいいよ、と先生から言われたけど、
ん?卵巣とっちゃったら、婦人科もういいの?
乳がんのホルモン剤は、卵巣だけだっけか?子宮はとってないから、子宮頸がん、体がんになったりしないの?
その検診は、受けるべきだと思うので、また適当な頃を見計らって、行くことにする!
自分の身を守れるのは自分だけ。

そんなこんなで、晴れて自由の身となったところで、府中マジカルの定例会がありましたが、
時間が間に合わず、ランチに合流させていただきました!

また小松先生から、いろいろとアドバイスをいただくことができました!
早速お友達にお伝えしよう!!

あ、そういえば、腹膜透析のカテーテルの先が、うまいことポケットみたいなのができていて、
そこにうまくはまっていたと、画像を見せてもらいました!
これは腎の主治医に伝えたい!!ってことで、モノクロだけど印刷してもらいました。
よくわかんないけど、画像はこちら。
私のお腹の中ですが、真ん中のくぼみみたいなところが体内で出来上がっていたポケット。
ほえー!!!人間の体って不思議ですねぇ。
これのおかげで、カテーテルの先が、うまく収まって固定されていたらしい。
写真を撮るために、外してくれたらしく、また元に戻してもらいました。
人間ってうまくできてるんですねぇ〜を垣間見た瞬間でした。

あ〜やっぱお家が一番だねぇ。しみじみ。

なんかすっかり秋が深まった感じでしたね。
たった1週間なのに。

家に帰るとまーくんがヘルパー兄さんとお風呂に入っていて、
笑い声とか聞こえてきて、じぃんとしちゃったよ。
ああ、日常に戻れた!って。

さぁて、これから2週間は透析食を食べなくてはならず、
けど、砂糖と油でカロリーを取らないといけないため、
太らないように気をつけなくては〜。
リン、カリウムは制限、乳製品もしばらくちょびっと。
逆に取れといわれていたタンパク質も、やっぱり制限なのだ。
タンパク制限しているごはんでも、買っておけばよかったなぁ。

そしてさっき、1週間ぶりにベースを弾いてみたが!!
やっぱり指がもたってしまい、動かない☆
まぁ当然か。これからじっくり戻していこうと思います。

ご心配おかけしてすみません&ありがとうございます。
まだ寝返りしたり歩いたりすると傷がちくっとするけど、
もう絆創膏も剥がされてしまって、何もない状態なので!
ドキドキですが、まぁ、良いのでしょう。
すっかり元気ー!になるまでには、もうちょいかかりそうですが、
ゆっくり元に戻していきますので、またおつきあいくださいね。

明日は腎クリニックに電話しなくちゃ。
あと生協の保険屋さんに書類請求しなくては☆(大事)

腎臓内科の主治医のコンサルを受け、産婦人科で手術の担当医の外来に入り、入院手続きの説明を受け、着実に手術に向けて進んでるなあ!を実感する。

腎臓内科の先生からは、術後の侵襲?が少なければ、4日くらいで腹膜透析ができると言われてびっくり!2週間くらい血液透析やるんかと思ってましたが(;^_^A

そんな楽なのかなあー??前回カテーテル入れた時の腹腔鏡下の術後は、痛くてワーワーやってたような。

入院から3日は個室だったので、ちょっと安心(^O^)

あと3週間、あっという間なんだろうなあ。

それまでにすこしダイエット出来るといいなあ(;^_^A

 

Xデーは10月8日。
入院は7日、術前、術後の日に透析をやるかも。

また、来週内科を受診して、腎臓の先生に相談してきます。
血液透析も、ここの病院で数回行う予定です。
退院後に、やっぱりしばらくは血液透析を回さないといけないので、
術後2週間は腎クリニックに通うんだなぁー。

PDはいつからできるかなぁ〜〜。

はじめましての腹腔鏡の主治医は、佐野史郎をちょっとだけイケメンにした感じのサバサバした爽やか系男子でした。
手術(腹腔鏡)には自信があるらしく、どんとこい!的な話を聞いて、ちょっと安心。
「そういえば移植後の患者さんも手術したことありましたよー!」って。
中見てみたら、なんだこんなもんかと(汗)おっしゃっていました・・・。
なので、お腹にカテーテルがはっていても、まぁ大丈夫だろうと。
ただ、開腹すると、腹膜透析の危機がやってくるらしい。
そこんとこヨロシク!!って感じである。

医療センターだと週明けに手術のイメージがあったのですが、
ここはどこでもやるそうです(^^;(手術室の空きがあれば)
問題なく予約が取れました!
さあ!あとはまな板の上の鯉・・・になる前に、もうちょっと術前検査がありそうだけど。

やっぱりねー二つともとるんだって。
全部なくなると、やっぱり不安は拭えないけど、まーしゃーないか!乳がん再発のがヤだもんね。

私は絶対再発しない、させないし、まーくんを育てあげるまで、ずっと元気でいるんだもん。
ってことで、レントゲン、呼吸機能検査、採血大量 (ToT)、心電図、やってきました〜。
採血は腕のいい方の技師さんで、ホッとしたわ・・・。
でも、なかなか血が出てこなくて、「これで足りるか、聞いてきます!」といって、一度抜いてもらったら
「大丈夫だそうです!!」と超のつく笑顔で戻ってこられて、私もホッとしました☆
あーよかった。
けど、耳からの出血時間の確認があり、ちくりと刺されて、思わず「いて!」って叫んじゃったよ・・・。

そんなこんなで、順調にコトは進んでおります☆
あとは少しでもダイエットー!!!腹腔鏡、大変だった!っていわれないようにしなくちゃ(^^;
 

1

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

最愛
最愛 (JUGEMレビュー »)
しらいしりょうこ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM