今日は乳腺科受診日で、八王子医療センターに来ています。

今日から主治医か変わり、ベテラン先生に(^ν^)

エコーの結果も問題なし!腫瘍マーカーの結果も、毎月じゃなくていいよ、と。
ついでに移植についても聞いたけど、移植しながらでもホルモン剤飲んでいられるらしく、
その前に、もう直ぐ術後5年なので、そのタイミングでやめてもいいかもね!と( ̄∇ ̄)ひゃっほー!

もちろん移植を受ける段取りの時は、移植外科の先生と相談してくださるとのことでした。
センターに全部の外来、まとめてよかった。

だんだんと、移植に向けて進んでる感あり。よし!

ってことで、ウキウキ気分で帰ります〜〜(^∇^)

0912.jpg八王子医療センターにて、検査に来ています。

 


マンモグラフィー、今日も痛かった(;_;)


エコーは余裕でしたが、なんか黒く映ってるもののサイズ測ってる(;´Д`A


またなんか出ましたかね?!

 

 

来月はPETCTもあるし、またくまなく診てもらいますσ(^_^;)

 

実は到着してすぐに、入院をされているお友達のところへ顔を出しました。

直接お会いするのは、なんだかすごい久しぶり!でした (^^;

インターネットって便利だなぁ!ネットやラインでつながっていると、

リアルでお会いしていなくても、なんか久しぶりな感じがしないのだ。

CAPDを導入されるとのことで、出口部はこんなんだよ!とお見せしたり(^^;術後のダグラス窩のツンツンする痛みがあることとか。

思いついたことをお話ししてきました☆

また、元気にPDを導入されて、退院後に家族で近くに伺うので、会いに行きます。

このちゃらんぽらんな私が9年近くできているんだから!大丈夫☆

 

- - -

検査終わって、透析液入れた。腹膜透析は車の中でもできるので助かります〜。
ってことで、帰ります〜〜。

0404.jpg

腫瘍マーカーの値、下がってました!

よかった(^-^)

とりあえずPETは3ヶ月後の外来に行った時に検討することに。
半年伸ばすか、1年後にするかは、私次第。
けど、1年ほっといて何かあっても怖いから、今年の秋にはやろうかな (^^;

外来は3ヶ月後だけど、採血は腎クリニックで毎月してもらってください、っていわれたけど。
小崎先生にお手紙とかないし、口頭でいいものなのか悩む〜。
そっちで採血して、上がってきたりおかしい様子があったらその時対応しますということでした。
そんなこと伝えたら、また、「無責任な」と憤慨されちゃうかもなぁ〜。

とりあえず小崎先生に相談だ!

- - -
 

今晩は、鶏胸肉の唐揚げ風〜甘酢ソース〜、水菜とトマトとしそのサラダ、レンコンとベーコンの粒マスタード炒め。これにいちごと同じマンションのお友達から頂いたせとか。

いちごもせとかも甘かった☆
フルーツを普通に食べられる幸せは、PDならではだと実感。
HDだけの生活だと、いちごやバナナはカリウムが高く、制限かかって食べられないんだけど(^^;
生のサラダもPD(腹膜透析)をやっているからこそ、食べられるんだよなぁ。
その代わり、塩分とたんぱく質はそこそこ制限かかってるけど。

今日の画像は逆さまから撮ってみた!でした〜。
何か変わって見えるかなぁ?? 

- - -
発表会ライブが終わってから1週間が経ち、
そろそろ次の曲を選ぼうかなぁ〜と思って色々と聞いたりしてるけど、なんか燃え尽き症候群というか、こんなところで燃え尽きている場合じゃない!!ってわかってるんだけど、なんか落ち着いちゃった感がある。

いかーん☆

ま、私たちにとっては大舞台であったけども、
これで終わりにするつもりはなく、細々とバンド活動は続けていきたいと思っている。
また、いつでもライブができるように、演奏できる曲を少しづつ増やしていこう☆


 

0314.jpg
外は冷たい雨。
最近まーくんが、月曜日の朝も車で送れ!と。
もうあと2週で春休みなので、バスには乗らず送ってきました。

今日は佐賀からレンコンと玉ねぎ、手作りのりが届きました!
お義母さんいつもありがとう☆
レンコン何にしようかな〜?

先週後半から、予定を入れずに家にいる。(土日は出かけたけど)
今日もまーくん送って、伊勢丹によってお買い物をしたあとは、帰宅してまったりしている。
こんな日はパルファンのブランとブルーをブレンドして、炊いてみたり。

ベースの弦も替えないといけないし、練習もしないと☆

- - -
先日の乳腺科の外来で、腫瘍マーカーの値が上がってしまい
4月4日に再検査。
ここでも上昇していたら、PET-CTをやらねばならん!
主治医曰く「どこかこじあけます!」。
そこまでしてやらなあかんものなのかー!?
できるなら、あまりやりたくないけども(^^;

この4月4日、2012年の同じ日に手術したんだったー。
4年後の4月4日も、乳腺科かー。
0314_1].jpgとにかく下がっていますように!!と祈るのみなのだ。


そして、暇だといろんなこと考えちゃうけど、
まーくんの中3の夏休みのために、放課後等デイサービスに問い合わせを
ちらほらしている。
週1で構わないので、どこか入れるところが(今年こそ)みつかりますように☆

春休みでさえ、母の透析がずれこんで、土曜日にできないために
おとさんに休んでもらったりしないといけなくて。
ヘルパー兄さんとお留守番とか、いろいろ考えたけど、
最近パツパツだと言われてから、お留守番も自重したほうがいいのだろうかと悩む。
その都度相談しながら、入ってもらえそうならお願いしようかな。

母のレスパイトはいよいよ今年!15歳の誕生日以降使えるので、
まーくんもいよいよショートステイデビューかな?

 

外来早く呼ばれた!と思ったら、ここの病院でやった腫瘍マーカーの値が上昇しており(~_~;)採血室に回された〜。

なんとか採血できたけど、以前何度も刺されて絶対嫌だと思っていたおじさんに当たってしまったヽ(´o`;
手首の内側の血管指差しして、ここでどうですか?だって!!
「痛いから嫌です」といったらば、「刺したことありますか」だって(;_;)多分この人に刺された気がする。
なんとか普通の血管で取ってくれたけどσ(^_^;)

ここからまた1時間、結果でるまで待たなければ。

今日は本でも読むかなあ。

- - -

昼間も書いた通り、腫瘍マーカーの値が上昇しており、私より主治医がびっくりしちゃって、
慌てて呼ばれたと思ったら、速攻で採血いってきてー!みたいな話になり、
のんびり採血をしてきたのですが(^^;

1時間待たずして、呼ばれる。
「結果、どうでしたかね?」なんて聞いてみたら、
「上がってますね!!」と主治医。

ええええええ。またか!

「タバコ吸いますか?」「吸いません」
「タバコを吸う人がご家族にいますか?」「いません」
「あとはサプリメントとか飲んでますか?」「飲んでいません」
「今年に入ってから、何か透析条件を変更したとか、ない?」「ない、と思います」
「腺ガンのタイプ、乳がんの他に肺がん、あと胃がん、の可能性はないよね」「ないですね〜胃カメラ1月にやったけど、問題なしでした」
「・・・・・・・。」

なんて会話をして、PET受ける?どうする?みたいな話になったけど、
腫瘍マーカーに、振り回される人もいる、という話もあったので、
(要はどんどん上がり続けるとどこかにがんがあるという話になる)
上がったり下がったりならいいんだけど、と主治医から言われて、
そーじゃないのかなぁー??なんて思っているのであります☆

やっぱりタバコは百害あって一利なし、だな。
自らがんになろうとしなくたって、いいのにな、って思います。
(タバコ吸ってる人には申し訳ないですが)
私は昔から苦手で、母がヘビースモーカーの上に40年近く吸っていて、
最終的に肺気腫になって、自発呼吸ができなくなり、苦しみ抜いて死んでいったので、
やっぱりタバコは・・・と思ってしまううちの一人です。
母は自分が肝炎になるまで、何があっても吸っていた人で、私が移植を受けて帰ってきても
隣でスパスパだったんだよねぇ・・・。あれは本当にイヤだった。
そういうのもあって、匂い、香りにものすごく敏感なのかもしれない。
ライブに行くと必ず吸っている人がいて狭い空間で匂いがついてしまうのだけど、
帰ってきてお風呂に入っている時に、その煙に巻かれて辛いことが多い。
あと、車にのった時、自分に付着した匂いに巻かれて、やっぱり辛い思いをすることがある。

けど、タバコを吸っている人でも、「タバコの匂いを我慢してでも、この人と付き合っていきたい」と思う人はいる。
正直言うと、そのくらいきつい。

私はこの先も自ら喫煙者になることはないと思うけど、
やっぱり副流煙はダメなんだなぁーってことを、再認識した。
(主治医から真っ先にタバコのことを指摘されて)

「やめなはれ!」というつもりはないけど、
やっぱり「よくないよ〜」とは言いたい。
あなたが大切だと思うからこそ。

話が逸れたけど、
4月初めの採血で、また上がるようならば、「なんとかこじ開けてPETいれますからねー!」と言われてしまった☆
また、PETか。
また、家族やヘルパー兄さんたちに迷惑かけちゃうなぁー。

まぁ、それで、がんが見つからなければいいんだけど。

0112.jpgまーじーでー。という感じなのですが!
とりあえず、過去のデータ推移を見ても、この通り、さらにぐぃーんと上昇。
けど、例によって半年間が空いてしまい、前回は4月か5月あたりに取ったもの。
そこから1月まで、やってないっておかしいでしょ??という感じ。
本当は12月に見てもらう予定だったけど、採血し忘れた私も悪いのですが。

明日、八王子で腹膜機能検査があり、受診するので、採血を一緒に採ってもらう予定です。
結果はまた、PET(腹膜機能検査)の結果を翌月聞くのでそのときになると思います。
心配もあるから、それだけ聞きに行こうかなぁーと思っています。

まぁ、腎不全でも上がるっていうし、結構いろんなもの影響出るっていうし、
そんなに心配してないけど。(全く心配してないわけではないんだけど(^^;)

まぁ、明日!
主治医にまた、相談しよう!!

その前に、PETをやるってことは、またインボディを受けるってことで・・・。
ぜんぜん痩せてないし〜(ToT)
また!痩せないまま、検査を迎える・・・こっちの方がめちゃくちゃ心配☆
ちょっと食べないと栄養失調になるし(腹膜からアルブミン出て行っちゃうからね)
運動している暇もなく・・・っていうくらい、くるくる動いているんだけどなぁー!むしろこっちのがブルー。

今日は小崎先生の外来(腎クリニック)年内最後でした。

検査結果は・・・11月に引き続き、あまりよろしくなく。
「たるんどる!」と、また言われてしまった〜(ToT)ううう。
BUNが高いのは、プロテインスコアの高いものを食べていないから、
そういえば最近卵、1日1個食べていなかった!!(っていうか食べてない)
ALBが低く、貧血が進んできた。
11月末に久々にミルセラ(造血ホルモン注射)を打ったけど、低空飛行のまま12月が過ぎ、
今日も覚悟を決めてきたけど、注射はせず、土曜日の透析の時にいれてもらうことに。
よかった〜〜。
ミルセラの注射、濃度が濃いからめっちゃ痛いのだ。
リンも5.xと高め。う〜〜ん。なんでこうなった??
何食べてるんだろ??

採血の前だけそうしても、普段の生活がアレではダメなので、
「たるんどる!」を改善しなくては☆

さらに叱られたことが1件あり。
「乳腺科で腫瘍マーカーの採血、半年以上もしてないの?!」と驚かれまして、
透析室でも、診断名がつけば、採血できるとのことで、
やっていただくことに。
けど、もう年末なので、年明けだなぁー(ToT)
乳腺の主治医は、なんかのんびりしているというか、なんだよね。

あと、基本は元気なんだけど、頭の鉢をぐわ〜とつかまれるように痺れる痛みがたまにあって、
といったら「もしかしたら転移かもしれないじゃないの!」という流れもあり、腫瘍マーカーの採血は、という話になった。

確かにこの頭痛、ぐわ〜んとくると、意識を失いそうになる。
で、慌てて静止して、顔をこすったりして、正気に戻る、みたいな。
こんな説明でわかっていただけるかどうかわかりませんが、
「それ、乳がん転移じゃないだろうね」ええええええ〜。
乳がんは肝臓や骨に転移するのが多いけど、肺がんだと脳に行くらしいけど、
実際どこへ飛ぶかどうかは、わからないもんね。
腫瘍マーカーの採血、サボっていたわけじゃないんだけど、ちょっと怖くなった。

- - -
主治医は、若いおねーちゃんだけど、信頼できる人だと思っていたが、
そうでもないのかも(^^;

自分の体は自分で守らなくては☆
今度からは、腎クリニックで腫瘍マーカーの採血を毎月やってもらい、
その結果を持っていくことにしよう!!

ちょっと心配な、年末年始となりました・・・とほほ。
昨日の夕焼け。
結構綺麗でしたよ。
最近のまーくんがはまっているアプリ。
自分でレールや電車を作って、走らせることができる!

ちょいちょいやってます。
 

おかさん入院前で、まーくんもソワソワしている。

昨晩も、ゆめにつながるべく透析をしていたら、隣にちょこんと座り、しかもぺったりくっついて。

しきりに「おかさ〜ん、入院おわるのはあとぅ?」「手術おわるのはあとぅ?」と、しつこくしつこく聞かれる。

なので、四コマメモに描いて、帰ってくるのは12日で、手術は8日で、夕方にはおわるよ!を

わかるようにしなくては。

まーくんも不安なんだなぁ・・・。

まぁ、やると決めたからには、やるしかないのだが、

いつも知らん顔しているまーくんを見ているので、べったりされると母まで不安になっちゃうよ!!

入院中にショートも考えたけど、結局手配している暇がなく、

いけないんだけど、いけなくてよかったかも。

これ以上不安にさせるわけにはいかないもんね。

とにかく見通し命!のまーくんなので、

ひたすら書く、描く、書く!で乗り切ろうと思います☆

・・・と思って過去の日記を振り返ってみたらば、
手術2日前に入院して、6日で退院してた!!(衝撃)

え?乳がん手術で術後4日で退院だったかー。びっくり。
確かに帰ってからもイテーイテーと大騒ぎしていた気がするが。

あれがもう3年前なのねぇ。(しみじみ)
その前は腹膜透析のカテーテル入れと胆のう摘出だったな。
そういう意味では、今回の手術は楽勝!!かもなぁ。

今朝旦那さんに「結婚してからも、結構な勢いで手術が続いているけど、
こんなにあちこち改造が進むとは、思っていなかったなぁー!一体どこへ向かっているのか?私は??」と話したら
苦笑いしてた(^^;

ですよねぇ〜〜。


切ったり貼ったり取ったり追加したりと、
まぁー!忙しいよ・・・。

それでも元気で毎日生きてるって、すごくない??

今日もまーくんを学校へ送るべく、今から行ってきます☆
今日明日はなるべく家にいて、片付けをしたり洗濯をしたりしよう!!
おとさんがまーくんの支度に戸惑うことなく、毎日送れるように。

青天の霹靂とはこのことか。

いきなり手術が決まったー。

腹腔鏡だけど、腹膜透析終了の可能性あり。

ムムム。

再建とか言ってる場合じゃなかった(;^_^A


けど、私と同じケース(腹膜透析治療中で腹腔鏡下手術で卵巣切除)の方が
手術したけど腹膜透析終わらずに済んだって聞いて、ちょっと希望の光も☆

問題は入院1週間・・・。まーくんどうしよう。
おとさんと姉と、ヘルパー兄さんたちでなんとか回してもらうしかないか。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

最愛
最愛 (JUGEMレビュー »)
しらいしりょうこ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM