ヘルパーさんとハンドサッカー部に参加する。

  • 2013.08.26 Monday
  • 21:23
今日のよていは、先週から紛れ込ませていたので!
事前に理解をしてくれていたまーくん。

大人しく車に乗って、ハンドサッカー部へ行ってくれました!!

ヘルパー兄さんは、付き合いの長い方で、信頼出来る方なので、ぜんぜん心配はしていませんでした(まーくんイチオシ)。
が、一応注意事項として「なにかあったらメモに書いてもらってみせてください」とお願いしていたら・・・4〜5枚、書いてくださっていたようです。
車で到着した時に、長袖から半袖へ着替える時に、こだわりスイッチ発動!!
けど、スケジュールメモのようなものに、「ながそで きる」と書いてくださっています。
そして、いつもやっていただいているように、ひとつひとつ消し込みをして、
まーくんがあがる11時半まで、がんばったようです!!

まだヘルパー兄さんに、実際どうだったのかを聴いていないからわからないけど、
連絡がないところを見ると、問題なかったのかもなぁ〜。
なんて書くと、「ハハ、いないほうがよくない?」と思ってしまうのですが、
本当はそうあるべきなんだよね。
思春期にさしかかったまーくん。
だんだんと、大人が手を引いて行く時期になるのに、
障害のある子は、いつでもどこでもおかあさん(おとうさん)と一緒!!が、
なかば当たり前のように、みんなそうやって過ごしているけど、
本当は反抗期が始まったり、個室に籠ってしまったり、
男の子は母親と口きかない!という時代がやってくるはずなのですが。

まーくんはというと、「ハハキテー!!」と、今日も呼ばれております・・・。
まぁ、要求が通るためのツールとしてのハハなので、
やって!とかそういうレベルなんだけどさ。

今日も「オトサン、オシゴトシューリョーハ?イマナンジ??(お父さんの仕事終了は何時ですか)」と聴かれたので、丁度メールが届いたところだったので、
「だまって」「書いて」「見せた」ら、まーくんもだまって納得してくれたようで、
それ以降何もいわなくなった。

そして、伝えた時刻が近づくにつれ、「オワリマデ、アト?」と聴いてきます。
「お仕事終了まで、あと5分だよ」というと、また大人しくなります。

ただ、きっちりしすぎているところがあるので、
指定の時間をすぎると、さらにうるさいです・・・。

さーて、おとさんは、21時半に仕事を終えられたでしょうか??

えとーBarに家族で参加(笑)

  • 2011.11.07 Monday
  • 00:08
1106_1.jpgBarなのに、食べる気満々で、まーくんとパパさんが来てくれました♪ 

衛藤さんのお料理、とってもとっても美味しいので、 
いつかみんなに食べてもらいたいなぁハート達(複数ハート)と思っていたのですが、 
いつもは夜から開始だし、なかなか難しいと思っていたんだけど。 
今日は15時からだったし、まーくんのハンドサッカー部が終わってから 
十分行ける感じだったので・・・電車で遠回りしてからでしたが、 
来てくれました。 


水分制限があるのでせめて食べるぞ!!と気合い充分で行くと、 
知った顔のファンの方がぽつん・・・。 

あらっ?? 

けど、ゆっくりおしゃべりしながら、美味しくお料理、 
頂きました♪ 


その後ちらほらお客さんもやってきて、 
衛藤さんのドラムも聴けちゃったりして!! 
オトク感いっぱいのえとーBarでしたハート達(複数ハート) 


22時半には帰宅して、 
透析をしてお風呂に入ってホッと一息ダッシュ(走り出す様) 


今週も充電オッケーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)がんばるぞ!! 


衛藤さん、いつも美味しいお料理をありがとうございます☆ 
また機会があればみんなで頂きにあがります(笑) 

Barだけど・・・ウッシッシ 


- - - 
まーくん@ハンドサッカー部。 
本当は13時〜16時までだったけど 
いられないだろうということで、15時で退散しようとしたら 
「おわったら、おわり!!」とかいいながらも、 
ちゃんとランニングも車椅子を自分でこいで、 
コーチに言われた通りに動けていたし、 
担任の先生がつきっきりで見ていてくださったからか 
なんとか最後までいることが出来ました♪ 
シュート練習も、先生が何度も何度もやってくださったので、 
かなり入れられるようになったのですが、 
肝心の試合の最中には出番なし。 
残念ながら・・・またの機会に。 


ほんと、そこまで拒否されると 
本当にここに連れて来ていいのかと思う感じですが、 
なんだかんだいいながらもやっているので(^^;; 
これからも続けようと思っています☆ 


やっぱりねー。 
車椅子で参加出来るスポーツがあるからには、 
続けさせたいし、がんばってもらいたい。 


2月の都大会では、ハハのスクーリングとかぶっているので 
参加出来るかわからないけど、 
来年、再来年くらいには 
試合に出られるようになるといいなぁ〜♪ 
なんて、ハハは夢を見ております。

 

文化祭が終わったと思ったら今日はハンドサッカー部。

  • 2011.11.06 Sunday
  • 10:55
先生方も大変だな〜〜あせあせ(飛び散る汗) 

今日は午前中もちょこっとおでかけ。 
お昼をはさみ、午後1時〜4時までは学校でハンドサッカー部。 

今日もその話をしたら、「がっこう、おしまい!!」と 
ワーワーわめいておりました・・・orz 


そんなにハンドサッカー部、嫌なのかなぁ・・・。 
実際はシュートが決まると、「いえ〜い!」と声をだしたり、 
とても嬉しそうなんだけども。 

スポーツから得られる達成感というか、 
なんかそういうのを経験させてあげたいなぁと思ったりしているのですが。 

そういう自分は、 
運動大嫌いなクチなのですが(^^;; 

そうもいっていられないので、 
歩く時間を増やすようにしています♪ 


今日は最後まで参加してくれるかなぁ(^^;; 

ハンドサッカー部。

  • 2011.09.24 Saturday
  • 17:25
今日の透析も、なんとか終了。 
持って行ったDVDはユニコーンだったけれど、 
残念ながらなぜか見られなかったー☆ 

なのでメレンゲとブランチをチャンネルをがちゃがちゃ交換しつつ、見てました。 
石ちゃんの時には寝てました(^^;; 
今日見てないや。 

今日はほとんど寝ていたかもなぁ〜〜。 
血圧も終始安定。 
とりあえずDWからマイナス100にしてもらって、帰宅。 

あ、帰りにビルから脱出すべく、 
避難訓練をスタッフ二人と私で行いました。(みんなは来週月曜、火曜に行う) 

意外と階段の幅が狭かったり、下向いて降りていたもんで、くらくらしちゃったりと、本番?!の時は気も動転しているだろうし、どうなるかなぁ〜。 


とりあえず家に帰っておやつを食べて、ほっと一息なう。 
気をとり直して昨日の様子など・・・書きますかね。 

- - - 
水曜日くらいから一応話しはしていたものの、 
まーくん自身も「23にち、おやすみ!でんひゃ」とか言っていたので、 
大人しく学校(ハンドサッカー)へ行ってくれるかどうなのかわからなかった。 
けど、前日も当日もなんとか言い聞かせ、とりあえず大人しく学校へ行ってくれました。 

学校へ着くと担任その3が待っており「まーくんこんにちは!」とご挨拶。 
そのまま体育館へ行き、「まーくん来ました!」というと、 
高等部のキャプテンが自走でぴゅーっとやってきてくれました。 

「まーくんこんにちは!よろしくお願いします」と元気に挨拶。 
「コーチのところへ挨拶へいこう!」と連れて行かれたまーくん。 
とりあえず「ごあいさつ」はぺこり、ぺこりと頭をさげていました。 
(一応わかってる?!) 

でも、はじめにご挨拶→準備運動→先輩方は早速試合、まーくんたちはシュート練習、だったんだけど、 

ずーーーーーーーーーーーーーーーっと「おわりおわりおわりおわり」とか 
「がっこうおしまい!でんひゃ!!」と言ってました・・・orz 

それでもね、ぎゃーぎゃー言う割には、先生の言う事をちゃんと聞いていて、 
「この赤い線まで車椅子をこいで、ここで止まって投げるんだよ!」といわれて、 
その通りにやってました(^^;; 
なんだかんだいいつつ、最後までがんばったまーくん。 

この日の練習時間はなんと!!2時〜5時の3時間。 
高等部の先輩方はOBチームと対戦をしており、 
その合間にまーくん達「ポイントゲッター」と呼ばれるシュート隊みたいなのがちょこちょこ入って、そのたびに試合を中断して、シュートが入るとそっちのチームに得点される、というもの。 

最初の練習から参加しているKちゃんのお父さんが隣で説明をしてくれました。 

私はスポーツ観戦は全く興味がなく(^^;;申し訳ないくらいに理解出来なかったのですが、(いまだに野球やサッカー、ぜんぜんわからん)そんな私でも最後には理解出来たので(^^;; 


ぎゃんぎゃんわめき散らしていたまーくんも、 
休憩時間が来ると戻って来て、水分補給をしたり、iPadで遊んだり。 
そしてまた時間が来ると先生と一緒に戻って行きました。 

まーくんも気がつけば小4。 
この先スポーツでも趣味の一環としてやれるようになれば、 
身体を動かす楽しみが見いだせれば、と思って無理して連れて来たけれど、 
他のお友達が緊張が強くて腕がうまく動かせない子もいるけど、 
まーくんは力もあるし腕も太いし、ちょっと鍛えれば中学の先輩みたいに 
力強く投げられるんではないか?とハハは買いかぶっています(^^;; 

親御さんの中では、連れて来てお迎えに来る人もいたりします。 
ヘルパーさんや送迎の車で来る子(OB)も多くいます。 

ぶっちゃけ、身体に障害があって、緊張が強くても、 
おしゃべりが出来るとか、理解が出来るとか、自分で自走する、歩く、走る、という子が中心となってやっているのですが、 
みんな楽しそうに、キラキラしながらがんばっていました!! 

まーくんも不満タラタラでしたが、シュートが入って拍手をもらえると、まんざらでもない顔をしていたり(^^;(作戦成功!) 

なんとか3時間、終わって 
「ありがとうございました!!」とご挨拶の後は、 
自走ですっ飛んで戻って来たまーくんです。 

最後にハンドサッカー部の顧問もやっている担任その1先生が「まーくん、意外といけるかもしれませんよ!!そのうちフィールドプレイヤーもいけるんじゃないかな」と。 

本人にもうちょっとその気があるといいんだけど・・・ね。 

本人もそうだけど、パパさんが意外と気が乗らないみたいで。 
そこもクリアしないといけないのかも〜。 




来年2月11日に駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で、東京都の大会があります。 
高等部の先輩から順々に参加が決まるらしいのですが、 
私この日・・・スクーリングで名古屋の予定(^^;; 

まーくんは小学部だし、参加は無理だと思うけど、 
もしもの場合は名古屋を蹴るか。 

どっちにしても名古屋会場で透析が出来るか出来ないかにかかっており、また問題が起こればもう行くのをやめようと思う。 

透析をその場ですることで、嫌な思いをするなんて、 
共生の理念からはかけ離れているし、もう二度といくことはないだろうなと思う。 

まだ相談もしていないけど・・・横浜でさんざんもめて、無理解の嵐をかいくぐってきたので、話をしたところで横浜の二の舞ではないかと容易に予想出来る。 

ほんと、大磯は連絡をする前から「kamapさんが来るのはわかっていましたから、準備出来ているから大丈夫ですよ!」といってくれる。 

同じ大学なのか?と思ってしまうくらいです。 

話がそれましたが、 
そんなこんなで長丁場のハンドサッカーの部活は終了。 

まーくん、どうだったのかなぁ?? 
いつもは学校の授業だと、1試合出来ればいい方だし、 
実際そこまでやっているかわかんないしね。 

ルールはだいぶ理解してくれた様子。 
まーくんが次回参加するのは11月23日祭日。 
また勝手に予定を組まれないようにしないとな(笑) 

それにしても、まさか運動だいっきらいな私が! 
子どもの部活の付き添いをするとは!!! 
正直サッカーとか野球とかの付き添い、お茶当番をするお母さんがたからは 
後光がさして見えた富士山 

体力と腕の力が存分にあるまーくん。 
(実はこの後、22時まで羽田に行ったり電車ツアーでした。そして今日も行っている) 
なんとかハンドサッカーがものになるといいなと、 
ハハは淡い期待を寄せている指でOK 


ちなみにこんなルール。 
http://toshitairen.sakura.ne.jp/handsoccer.html 

発祥な20年くらい前かな? 
まーくんの学校からはじまりました。 
この5〜6年準優勝にも入れてないけど(^^;;

 0923_1.jpgここに本文を記入してください。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

最愛
最愛 (JUGEMレビュー »)
しらいしりょうこ

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM