0411.jpgまーくんの鞄を開けると、
なんと!!絵カードフォルダが入っていました!!!(ToT)マジっすか☆

「何かご意見があれば教えてください」とのことでした。

う〜ん・・・。
ある、といえば、ある!
けど、ここまでやってくれた先生方に、あーしろこーしろはちょっと・・・はばかられるなぁ(^^;;
しいていえば、カテゴリ分けをしてもらっていた方が、大人でもわかりやすいよね♪っていう点と、スケジュールに利用するなら、そのスケジュールを組み立てる場所?!のバーがあるといいね♪ってことかなぁ。

まーくんはすでに絵カードフォルダを持ち歩かなくても、意思表示は言葉でしてくれることが多くなったし、利用するとなると、逆に「こうですよ〜」と、わかってもらう方、
まーくん自身が「今日はこれ?」と確認する用、っていう感じかも。


* * *
以前心理でよく使っていたPECS BOOKですが、
今まで作ったものを振り返ってみると、
結構歴史有りって感じでした♪

一番最初の自作絵カードフォルダ。
ひとつのカードがでかい!!5センチくらい。
でかい・・・でかすぎる。
そして一ページにあんまりのらず、すぐにお蔵入り。

次のフォルダはちゃんとしたバインダーで、
3センチ四方だったかな。
それでも、バインダーが重たくてでかくて持ち歩きには不向きで、
これもほどなくしてお蔵入り〜。

そしてっ!!
心理の先生のを、そっくりそのまままねっこして作ったファイルですが、
これが一番よく使えました(^^;;

いまだに出してあると、ぱらぱらめくってみたりしています。
(ちなみにこれは、アクラブ(スイミング)に行って、着替えてプールサイドにあがるまでの手順、だな)

* * *
今だったらvoice4u等を使って、iPadで絵カードを選んで
発声させてもいいんだよね。

実はたすくスケジュールも買ったんだけど、
いまいち使い方がわからず断念・・・アプリ1800円もしたのに☆

これから家で絵カードでいくか、
iPadのアプリを利用していくか、
ちょっと考えたいと思います!

一日かけてやる! 

・・・そんな感じ@kamapです〜。 


傷の痛みはないものの、リンパ液かなぁ? 
術後に出て来た液っていうの?ドレーンを抜いてから体内にたまっているのがあって 
それがたぷんたぷんしている部分があって、(肩の下あたり) 
それにさわると痛い、みたいな感じです(^^; 


なので傷自体の痛みは、あっという間になくなったよ〜〜。 
多分傷自体も、小さいのかもしれないですな。 


- - - 
掃除、洗濯、炊事、の他に、 
新しい先生対応で、「サポートブック」の更新をします! 

新しい環境に身を置く子どもたちにとって、 
見知らぬ大人たちのところに飛び込んで行く子もいるでしょう。 
そんな時に、サポートブックがあれば、 
知的の子だけでなく、肢体不自由のお子さんにとっても、 
強力にバックアップしてくれるアイテムになること間違いなし☆ 

そのうちウチで使ったデータを 
pdfで公開しようかなぁ〜。 
本当はExcelなんかの方がデータを流用しやすいんだろうけど、 
こんな感じ、がわかれば、いいのかな、って思うので。 

昨日の昼、ラーメンで、 
夜はお出かけした帰りが遅くなったので、やっぱり外食でした(^^;; 

そして今晩も・・・お友達ご家族と合流し、今日は焼き肉だー☆ 
(これこそキレ食いか?!) 

まーくんは相変わらず肉男なのでがっついていましたが、 
私も負けずに食べてしまいました・・・☆ 

が、普段からセーブしているから、このくらいは大丈夫かな〜。 
みんなで肉に集中したので(笑)写真撮っている暇がなかった!! 


今日行ったお店は初めてのところでしたが、 
二階だったので、まーくんには階段を自力で登ってもらいました。 

最近、太ももが太くなってきた(元からだけど更に)ので、 
自力でのぼる力もついてきました。 
太ももの太さは、下手すると私とかわらないんじゃないかというレベル。 
オムツ替えで腕がプルプルしちゃう訳ですよ!! 

そんな筋肉がっしり体型のまーくんですが、 
やっぱり自力で立つ、歩く、をやるのは少々難しく、 
よく傍目に見て歩けそうだし、普通の子に見えるようで 
よく勘違いされてしまうのですが(^^;; 
やっぱり脳性麻痺ゆえ、自力で立つ、歩くは(支えなしでって意味) 
難しいんだよね・・・。 


筋力ついたら、歩けそうな気がしていたんだけど。 
やっぱり脳からの指令だから?? 


- - - 
そういえば先日まーくんのために、 
先日ご紹介していただいた「おめめどう」のパンフレットが届いた! 

ざっとしか見ていないけど、結構目から鱗な感じだった☆ 

明日の外来の待ち時間にでも、じっくり見ようと思う。 


まーくんは自閉症ではないけれど、 
自閉症の傾向のある子として、生活をする上で配慮の必要な子なのである。 

今までいろいろと勉強をしてまーくんに対してやってきたけれど 
ここに来て成長しつづけるまーくんに、そぐわない状況が出て来た。 

また初心に戻ってPECSでもやろうかと思っている。 

絵カード量産体制、入りますか☆

ここのところ帰りの遅いまーくんパパ。
まーくんが3歳くらいまでは、毎日深夜2時帰宅だったので、0時帰宅は、それほど遅いものでもないのですが、最近8時〜9時には帰って来てくれていたので、やっぱり遅く感じてしまいますぅ。

パパさんがいないときは、ハハのMacで遊ぶ!とでも思っているのでしょうか。
ここのところ食事が終わって、ばーばが部屋へ引っ込むと、決まって私のMacにはりついて、検索画面を出し、「電車、動画、って入れて!!」と訴えてきます。

仕方なくいわれるがままにしてあげると、「ひざの上に乗る」と訴えてきます。
最近15キロをこえたまーくん。重いんだよねぇ・・・。

で、自分の心理の時の動画を何度も何度も繰り返し見たり、
鉄道動画をせっせと見たりしています。
しかも私の口をつんつんつついて、「一緒にいいなさい」とまで指示が飛びます。
まいっちんぐ。

「制限解除、出発進行!」
「ただいま二番線に入ります電車は、・・・」とずっと言い続けるハハ。

最近覚えちゃったよ!!



今日はまーくんをお迎えに行くまでの間に、絵カードを量産しておりました。
今度は京王線のなんていうの?駅名の看板??です。

電車に乗ると、駅名が電光掲示板に出てくるのを、やはりさんざん言わされている親。
まーくんだったら、漢字だろうとなんだろうと、駅名ならわかるだろうと作ってみました。

サンプルをリハビリに持って行き、車の中で見せると、「ニヤリ」
ヘルパーさんが「なんか気に入っているみたいです」と言ってくれた。
おーぅ、そうかそうか、気に入りましたか!よかったよかった。

これで「きょうは○○まで行くからね」がわかってくれるだろうか。

実はこのサンプルカード。
コピーをして書き換えようとしたので、間違いが一杯です(爆)
まーくんには、バレている気がする・・・。

どうやって利用しようかは考え中ですが、京王線の次は、よくいく小田急あたりかな。





教育センターの帰り、パパさんと一緒に立川へ。
ユザワヤに寄って、絵カードの材料を購入。

マジックテープ、とりあえずぐるぐるっと購入。
お次は、のりパネ。
先日先生から教えてもらったもの。
これで「おだ」「きゅう」「せん」を作ってみよう!


パパさんとはユザワヤで別れ、職場に戻って行きました。
おつかれさま〜。

教育センターでの話は、またいづれ。
ICレコーダー、もっててよかった。
でも、あんまり身のある話はなかったなぁ。

今回私が作ったカードは、100均で売っている(と聞いた)カードから引用したしつけ関係と、私が撮ったオリジナル画像と、データを提供してくれているサイトから引用したものをまとめて画像処理をしてパウチしました。



これ、自閉症のお子さんや発達障害のお子さんだけでなく、
まーくんみたいな肢体不自由の子でも、十分利用価値はあると思うんですよねぇ〜

だって、まーくんはこのカードがあったおかげで、確実にコミュニケーションが取れるようになったんだもん。

今ではこれを利用しなくても、別のもの(れーるランドなられーるランドのチラシ等)を持って来て、ちょんちょんとすれば、「ここにいきたい」「これがほしい」「これが食べたい」が、お互いが理解出来るようになりました。

先生からは「これに、のみたい、たべたい、いきたい、ちょうだい、等のカードがあると、
「れーるらんど、いきたい」のように出来るから、いいですよ〜」と言われました。

動作って、カード化するのが難しいんだけど、いっちょやってみますか!



「このカードが本当にそのことを意味するのか悩む」といったら、
先生からは「それが最初はそのことだって、理解出来なくても、そのカードを出した時にそれがそうなのだ、と、後づけで理解が出来ると思うから」というようなお話もありました。

なるほどー。
後づけでいいのか!

とりあえずてっとり早く使えそうなイラストを利用して作ってみて、
それでもなかった場合は、「描く」か!

手書きでもいいんだけど、どうしてもきちんと描きたい虫がウズウズしちゃうので、
描きだすととまんないんだよねぇ(苦笑)

それでもまーくんのために!!ないものについては、描いてみますか。



超!久しぶりにモノツクリの神が降りて来たので(笑)PECSカードの更新をしております!
すっかり忘却の彼方でしたが、ここのところ「やっぱり絵(写真)カードがないとダメだな」と思う事があり、思い立ったのでアレコレ作っているところです。

今日のスイミングスクールに参加するにあたり、下準備としてカードを作り始めた事がきっかけでした。

ちょうど良い絵カードがあり、それも利用して、まーくん用のカードにしました。
汎用のカードは、車の中(ここが重要)と、お家で使う用と、保育園に置いておく用に3つ作りました。

果たしてまーくんは、カードの導きにより、スムースにスイミングスクールに行けるのでしょうか(汗)
たのむ〜いってくれぇ

楽天から、「在庫切れ」のメールが!!!

ガーン!!!

いまかいまかと待っていたのにぃ。

今日は本屋にいけないし、明日か。
どこの本屋なら、扱っていそうかな。

ダメもとで旦那にお願いしてみようっと。


扱っている先を見ると、ステータスが「在庫あり」になってるよ!!
リアルタイムで更新しないのかな(T。T)

楽天から、「在庫切れ」のメールが!!!

ガーン!!!

いまかいまかと待っていたのにぃ。

今日は本屋にいけないし、明日か。
どこの本屋なら、扱っていそうかな。

ダメもとで旦那にお願いしてみようっと。


扱っている先を見ると、ステータスが「在庫あり」になってるよ!!
リアルタイムで更新しないのかな(T。T)

自閉症児と絵カードでコミュニケーション―PECSとAAC
自閉症児と絵カードでコミュニケーション―PECSとAAC
アンディ・ボンディ, ロリ・フロリスト, 園山 繁樹

先ほどそらパパさんのサイトにご紹介がありました、PECSの日本語版の本ですが、これでーす。
まだAmazonさんでは在庫がないらしく、そらパパさんのブログで楽天さんで取り扱いがあるとの記載がありましたので、そちらで発注しちゃいました!!


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

最愛
最愛 (JUGEMレビュー »)
しらいしりょうこ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM