0407_3.jpg

資格の申請、わーすーれーてーたー。

気づいたら年度変わってました…>_<…

とりあえず今年度まで正科生で登録をして、

あとはまた考えよ。

まぁ・・・教員免許とかもってない私が取っても、

「もってます!」としか言えない資格だったりするけどw

とりあえずがんばった証ってことで、
今年度中に(笑)申請しようっと。
今年度も継続するとなると、なんかスクーリング科目が取りたくなる(笑)
中途半端は一番ダメなのに!!ああもう気が多くて困るー。

0517_1.jpg「発達障害児の言語・コミュニケーション障害」の教科書、届きました☆


このシリーズの本は、いくつか買っていたので、
もってるものと思い込んでいたけど、なかった(汗)

で、慌ててAmazonさんに届けてもらいました〜。

早速読み込んでいかなくては☆


あと、
「自閉症児・者の心理」の科目修得試験も受けなくては!

いつにしよ〜??


そして、懸案事項の、支援教育専門士の資格の申請をしよう☆
このために前期残っているようなものなので。

「自閉症児・者の心理」、Aいただきました☆
先生ありがとうございます。
(肝心の言語発達学がまだ・・・だ)
実際のまーくんへの支援の具体的な方法と、実践したことによる結果まで、まぁうまくまとめられたかなぁと思う。

けど、教科書に載っている「それ」とは、多分大幅に違う事が多いような気がする(^^;
それでも私がこうだと思って根気づよく実践してきた1年半で、
まーくんは大きく変わって行った。
落ち着いて来た、逃げる事ができるようになった。

なんで障害のある子は、逃げることが許されないんだろう?
なんで本人にとってそんなにも辛いことを、無理してやらなくてはならないんだろう??

ちょっとカームダウン出来れば、その後の学校での生活も、
落ち着いたものになるのになぁー。
「やりたいこととやりたくないことの狭間で、がんばってますよ!」
「この子は我慢する事も必要なんです」
学校でこの手の出来事があった後は、パニックが増長したり、エコラリアが増えて、
ストレス感じてるんだなぁー!がとてもよくわかる。
先生がだまっていても、「なんかあったな」ってことがよくわかるようになった。

「OKばかりを求めるのではなく、NGだけを避ける」
これでいいじゃん?
何がダメなの??


- - -
インフルエンザでお休みしている1週間で、
ゆったりとした時の流れの中で、何もしないを実践した一週間でした。

こんなに眠りたいだけ眠ったり、
何もしない(爆)を実践したのは、いつぶりだったろうか。


4月から特別支援学校の中学部へ上がるまーくん。
3年後の進路はどうなっているだろうか?
みんなと一緒に、高等部へ行くんだろうか。
それとも何か違う道が、開かれるのだろうか??
どれもこれも、中学部での過ごし方なのかなぁー。

今から先生に、どう説明していこうか、悩ましいところ。

この前旦那さんと話しをしていて、
「毎日やることリストを書くけど、やりたくないこと、は、どーしても後回しになるな。
毎日同じことをリストに書いていてイヤになる・・・」みたいな話しをしたら、

「仕事も一緒だよ〜。やりたくない仕事だけは、いつまでも残る!」といわれて妙に納得。

えいやっ、と気合い入れないと・・・終わらない、のだ(ToT)

みんなもそういうの、あるのかなぁ??

- - -
気がついたら2月に入ってしまった!!!
4月生のレポート締め切りは、10日。
あと一週間でレポート書けるのか??

やりたくないことではないのだけど、
なかなか筆が進まないのだ。

時には「机の上が片付いていないからできなーい」とか環境のせいにしてみたり。
ま、結局は自分なんだけどね。

この前の旅レポは、一日でざざっと書けたけど(爆)
これを終えないと、大学生活が中途半端に終わる・・・。
けど、あと半年伸ばして、受けたいと思っていたスクーリングだけ、まとめて受けようかな?って思ってもいる。

ドブに捨てることになろうとも。

 明日は透析だし、夜はおでかけだし、
日曜日も昼間外出だし、夜も学童プチ役員会があるし、
月曜日にやっと時間が取れるかもー。

ん?

でもスケジュールを見てみると、来週は12月の割には比較的空いている時間があるぞ。

火曜日はダスキンが来たあと小崎先生の外来があって、
水曜日は午前中車椅子の修理に学校へ行って、午後はリハビリへ。
木曜日、金曜日は一日フリーだったりする。


今度こそ、今週で終わらせたい!!!そうすれば来月の科目習得試験を受けられる〜♪
(もちろんレポートが合格したら、の話だけども)


今日はひとつしか終わらなかったけど、
二つ目にとりかかることが出来た!

この二つ目の科目は「肢体不自由教育総論」なので、まーくんの学校の教育課程について
説明すればいいの??
だったら話は早いんだけど。


まーくんの学校には、
「準ずる教育課程(下学年対応も含む)」と呼ばれる教育課程の子と
「自立活動を主とする教育課程」(まーくん)と、
「知的代替の教育課程」がありまして。

実際だれがどの教育課程かは、わからないんだけど、
まーくんの学年だと、一人だけ知的代替の子がいて、あとはまーくん含めて全員が自立活動主体の教育課程でした。

中学部や高等部になると、受験をするような先輩もいたりして、
(多分これが準ずる、の教育課程の子かな)
全国統一試験だっけ?みたいなのも少数ですがやっていたりします。

これに具体的な実施についてを述べればいいんだよね。
週明けには出せそうだ!


去年から引き継いだ科目なので(^^;;;
(実はそんなんばっかりですが)
頑張って達成したいです☆

まーくん、今日も早く寝ないかなぁ・・・。

 まーくんの学校お迎え→学童送りはあるけども(^^;;; 

朝から家事にいそしみ、 
やったものにチェックをして消し込み作業をしつつ、達成感を得つつ、次へ次へと進めてます。 


今日こそ、今日こそレポートの山と格闘する!!! 


そうじゃないと1月の試験も、2月でさえも受けられない・・・気がする。 
本当に私は勉強したいと思っているんだろうか。 
思いきって一時中断(来年度から)してみるといいのかも。 


まーくんがいるから、特別支援学校に出入り自由で、 
肢体のみではあるけれど、特別支援学校がどんなものなのかを知る事が出来る。 
特別支援教育と一口で言っても、実は結構幅広くて、 
なかなか手強い感じではあるけれど・・・実際まーくんのことで困った事が直接リンクするので、勉強自体は面白い。 

けど、「まとめてレポートする」がどうしても出来ないのだ。 
こんなに毎日ガリガリ文章を書く事が出来る私ですが、 
自分の思いを書く事と、相手の意図に添って文章を書く事は全く違うのだと思い知らされております。 
書いているとだんだん主題からずれていくし(T_T) 
そのうちなにを問われていたのか?わかんなくなっていく。 

これもまた、私自身にとっての学びなのだと、痛感します・・・。 


とりあえず今年度のレポートだけは、死守したいところ。

 今日は洗濯をしたけど、外に干してもダメかなぁ・・・と思っていたら!! 

晴天ですよ富士山ヒャッホー♪ 


なもんで洗濯機を二回回しておる最中でございます。 
一応メインは主婦なんですよ!!奥さん!! 



今日はランチにマイミクさんと会うので〜 
それまでにやっておかなくてはならないことを、こまごまとやっております!! 


レポート、レポートといいつつも・・・なかなか進みませんが、 
実は今年度、分割にした学費のうち半分はパパさんに出して頂きました・・・orz 
こんなはずじゃーなかったのですが。 
やっぱり年金で学費を捻出しようってことが、間違っていたのでしょうか。 
やっぱり学費分くらい、働くべきかなぁ??(無理だけどダッシュ(走り出す様)) 


主婦は3年離れていると使い物にならない!!といいますが、 
すでに10年近く仕事という現場から離れた私には、何が出来るのでしょうか。 
一番自信があるのはスーパーのレジ!! 
POSも手打ちもどーんと来い!!よ。 

でも立ち仕事は無理っぽい・・・。 
なんで日本は座ってレジを打てないのだ?? 
外国では椅子に座っていたけども。 


話がそれましたが、 
そんなこんなで意地でも今年度中に課題をこなし、試験もひとつこなし、 
スクーリングも無事受けて・・・今年を終えなくてはならないというプレッシャーを感じつつ、毎日生きています・・・。 


そしてパパさんと話し合いをした結果、 
「いきなり大卒の124単位を目指すのではなく、まずは一番やりたいこと(支援教育専門士の資格取得)をするために目標立てれば?」ということで、 
長期計画に則った科目履修ではなく、短期で考えた(資格取得のための)履修を!という話に落ち着きましたダッシュ(走り出す様) 


ってことで、支援教育専門士を取得するためには、 
最終的には支援教育専門士(トレーナー)になるための全14科目をとらなくてはなりません。 
発達障害と医療は取得済みで、 
特別支援教育1、学習障害概論、応用行動分析学、聴覚・言語障害児への支援は何とか今年度で終わるとして、 
認知心理学は結局悩んだ末に来年度スクーリングを受けることにして、 
教育カウンセリング、発達障害教育指導法(1)(2)、発達障害の判定とその教育的対応(1)(2)は次年度以降かな。 
発達障害児の言語・コミュニケーション障害・・・これをどうすべきか凄い悩んでいて、来年度以降もう一度受講したいという気持ちがあるのですが、 
そんなに時間もお金も無駄に出来ないという大前提があり、今年度レポートを再提出して終わらせるか悩むところなのであります。 


こんなことずらずらっと書いてないで、ひとつでも着手すればいいのにー 
って、もう一人の自分のつぶやきが聞こえてきます。 


いろいろ悩むところがあるなぁ・・・。 


- - - 
タイトルのこと、すっかりわすれていました!! 

昨日ヘルパーばーちゃんが来てくれた時に、「月曜日大根もっていくから!!買わないでね」といわれました。 

ありがたや〜♪と思ったけど、実は昨日も半分が生協から来ちゃって、 
その前に一本買っちゃったんだよねぇ・・・だから今ほぼ一本の大根が冷蔵庫に。 
誰か〜、おでん以外に大根を大量消費する料理を教えてください!!

今日明日は学習障害概論のスクーリングです。
横浜は十日市場で受講です。


結局、遅れながらも提出しようと頑張っていたのですが
Macの動作が不安定になり、初期化をしてデータを元に戻しました(汗)
なもんで結局レポートは提出ならず。
ですが西永先生の粋な計らいにより、スクーリングは参加出来る事になりました(西永先生、ありがとうございます)。


- - -
今朝は参加人数が多いとの話だったので、早めに家を出たら1時間前に到着。
早すぎました・・・。

ぼけぼけしていたら10時になり、講義開始。
今日は伊藤一美先生のお話でした。

相変わらずのマシンガントークにやや押され気味でしたが、
ついていくので必死でした。

あまりに人数が多いとのことで、明日の西永先生の授業は鴨居会場で行うとのこと。
残念!!
生☆西永先生にお会い出来る事を、楽しみにしていたのにな〜。
また来年・・・。


明日も怒濤の一日となりそうですが、
なんとかガンバります!!

伊藤一美先生、今日一日ありがとうございました。
LDの困り感が、だいぶ身近に感じられるようになりました。(正直言いますと、教科書を読んでいてもいまいち想像出来なくて)

実際回りにいないということが、こんなにも難しいものかと痛感しました。
明日も楽しみだ〜。


そういえば今日の透析は、今晩APD(夜中回す透析)をするので、
夕方授業が終わった後に注液だけさせてもらいました。
これだと朝と昼の透析がないから、すごい楽〜♪
今晩透析するから、明日も朝と昼がなくていいし。
スクーリングの時はなるべくこの感じでいこう!!


明日もご参加の皆様、よろしくお願いいたします。

1

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

最愛
最愛 (JUGEMレビュー »)
しらいしりょうこ

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM