久々の別荘行き。

  • 2018.10.03 Wednesday
  • 21:09

昨日の透析後に、自分で意識レベルの低下を感じ、まーくんのお迎えを〜と思いつつも、それどころではないとのとこで、各方面に連絡をし、救急車で八王子医療センターに搬送されました。

MRIを撮ったけど、血流も含め異常なし(年相応の脳梗塞はあったけど)、神経内科から腎臓内科にバトンタッチされ、上がり続ける血圧のせいか、帰れる状況ではなく、そのまま別荘にお泊まりすることに。

私も、まーくんもおとさんも、明日には帰れると思っていましたが、「一度ここで透析を受けて、現象が出ないか確認しないと」と言われて、お泊り延長決定(u_u)

今日のアルフィーツアー初日も、7日のオサメタジャパンも、その他諸々の予定が全て吹っ飛んだー😱💦💦

ギャフン!!

とりあえず頭の方の心配はなくなり、ドライウェイトがあってないのか?とか、腎不全関係を潰して行くしかないのですが、
今は降圧剤シールを使って、血圧を下げています。
そして胸には心電図👀💦
まーくんが早よはがせ!とばかりに執着していたなあ。

いや〜〜それにしても、久々の救急車は揺れた〜〜中央道に乗って行ったもので、どこ走ってだかわからなかったけど、受け入れてもらえてよかったです。
最近乗ってない〜なんて、間違っても思うもんじゃないですな😂
次に別荘に来るときは、献腎移植で呼ばれたとき!って思っていたのになぁ。

人生、どこでどうなるかなんて、わからないですよ!!
ほんと、やりたいことやらないと〜〜。

「いのちだいじに」しながら、これからもゆるゆる生きていこうと思います(u_u)

こんなことはじめてだ!(透析中に具合が悪くなった話)

  • 2018.09.27 Thursday
  • 21:48

【私の備忘録として、メモっておきます】

 

今週は今日が透析日。

ってことで、朝から普通に透析室へ入り、着替えて7階へあがり、

体重計測をしてベッドへ。

お隣のおじいちゃんが、ゼコゼコしていてつらそうだな〜なんて思っていたら、

透析開始15分で、自分が急変する事態に☆∑(゚Д゚)

 

ちょうど、その方のことが心配だ〜と今日の担当ナースちゃんがそばにいてくれたので、

様子がおかしくなった時に、意識があるうちに呼ぶ!と思って声をかけた。

血圧、開始も155と高いな〜と思っていたけど、更に上昇しており175。

慌てて頭をあげてもらうも、なんか意識が遠のいていく〜。

一番高くなって184だったかな。

(あれ〜これやばいやつ〜)と思って、いろいろと思いつくままに指示をして、

生理食塩水を入れてもらったり、一時透析を中断してもらったり、血流量を下げてもらったりしたけど、

透析をしていると、意識が遠のく感じが繰り返してる。

先生と話しをしていても「あーまたなんかおかしい〜」ってなるので、

心電図をつけてもらい、指にはパルスオキシメーター装着。

本当はおとなりのおじいちゃんのためにともってきてくれたものでしたが、私がお借りするとか!?

 

こんな時考えるのは、まーくん帰宅後の体制。

おとさんに連絡、ヘルパー兄さんにいつまでいてもらえるか相談、

姉に連絡、いっちゃんにもヘルプ要請(ToT)(いっちゃんいつもありがとう♡)

 

私が出来ることは全部やった!って思ったけど、

スタッフや先生と相談の上、今日の透析は中止することに。

そして、近くの病院のERが受け入れ可能かどうかを聞いてもらい、行くことになりました。

 

2時間(正味1時間半)で透析を中断し、抜針してもらって、

頭をあげたまま、血圧が落ち着くのを待ち、しばらくしてから、自力でERへ。

 

車の中でいろいろと考える。

最悪のケースだと、このまま入院、緊急手術、気づいたらICUのベッドの上、ということも。

先生曰く、意識消失は、頭の血流量の問題があるから、脳梗塞の疑いもある、と。

今すぐ入院出来るかといわれたら、NOだけど、生きるためには仕方あるまい、と、腹をくくっていった。

 

ERで受診をして、救急外来の先生の問診を受け、

脳梗塞のテストをして、心臓のエコーを撮ってもらいました。

が、どちらもシロ。

心電図も異常はなかったので、心臓のトラブルではない、

脳梗塞の症状も、特にこれと言って気になるものはなく、脳でもなさそうですよ、と。

(じゃあなんなん?)

とりあえず不安要素は検査で取り除いてもらったので、そのまま何もせず帰宅許可が出たので、

帰ってこられました。

 

とりあえず「守られたなぁ!」という思いを胸に、

「まだ死ぬ訳にはいかない」と強く思うことは、大事なのかも、と思ったのでした。

次の全身麻酔は、再移植だから!!という思いも、あったからかもしれない。

どちらにしても、いまのところはセーフ!!という状況で、

原因ははっきりわからなかったけど、なんとか帰ってこられました。

 

その後帰宅したまーくんがお風呂に入ったあとに、

おとさんが帰宅するまで、寝るしかないと思って、まーくんを誘って寝ていました。

が、18時半には叩き起こされ(涙)

ぼわ〜んとしつつも、だんだんと正気を取り戻してきました。

 

そんなに透析がイヤなのか??

確かに、HDを導入し、週1、週2、週3に回数が増えてきた頃に、

血圧がぐわーんと上昇し、透析を始めると200、という時があった。

だからこそ、CAPDを導入して、併用治療をしているのですが。

 

今日は2時間で中断してしまったので、明後日土曜日、3時間透析をしに行ってきます。

そして来週からまた、レギュラー5時間透析に戻ります。

 

こんな時、小崎先生だったらどうされるだろうか?と

意識がなくなりそうな頭で一生懸命考えたけど、

今日は私が思いつくことで、やれることは全てやった!ので、

もっと透析について、学ばないといけないのかもなぁと思ったのでした。

 

とりあえず無事?!この世に戻ってきました((((^^;

私の使命はまだまだこれから☆なので、

そう簡単にはあちらへは行けないのです。

 

画像は自分で買ったパルスオキシメーター。

今日も盛りだくさん!!

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 23:38

台風接近ですが!朝学校から全く音沙汰なしなので、まーくんを送ることにする。

ごねごねだったけど、てこでも動かない!とかはないので、行ってくれて助かりました。

学校では総合防災訓練〜引取訓練(だったかな)をやっていて、一日防災のお話だったみたいです。

 

その前に☆

桜台まで高速をかっ飛ばし・・・といいたいところでしたが、大渋滞でなかなか進まず。

いつもなら永福で降りて、環七通って行くんだけど、高井戸で降りなさいとナビがいうので、

したがって降りたけど、正解だったかも。

時間までに到着し、美香先生の施術を、久しぶりに受けに行きました。

 

「なんかいろいろと不具合が」という感じでお願いしたらば、

思っていた以上にひえのぼせがひどい!!!といわれ、

私の横を通るたびに、「冷気がくる!!寒い寒い」といわれながらの施術でした。

自覚なかったけど、施術してもらうと、だんだんと感覚が戻ってきて、

「これってクールパッドですか?なんかヒヤッとするー」というと「それあなたの冷気です」という具合。

いろいろなツールを駆使し、なんとかおろしていただきました。

今日もお世話になり、ありがとうございました☆

 

まーくんを回収すべく、学校に向かい、

言われた通りの西棟の方のグラウンドに車を停めて、向かおうとするもどっちかわからない。

その辺に立っていた先生に聞いて、なんとか東棟昇降口にたどり着きましたが、

慌てて体育館へ向かうと、もぬけの殻!!みんなどこいった??

戻ってくると、私が通らなかった方の昇降口の入り口に、「変更になりました、こちらへ」という看板が!

憤慨しながら教室へ向かうと、受付に先生がおられ、ががががががーっとなんで変更が決まったらマチコミで連絡をくれないのか?ということを、ぶちまけましたが、

あとから先生が持っていた?スマホを見せられて「マチコミで通達しています」といわれたけれど、

なぜか今回ポップアップが出てこなくて、見に行かないとわからなかったんだけど、

緊急事態に何度もチェックはできーん☆

しかも通行止めにでも、しておいてくれたらよかったのに!

私の他にも、行ってしまった保護者の方がおられたので、それもががががーっとお伝えして帰ってきました。

私の精神状態が、そんなだったので、まーくんは自販機にこだわり、「お金ーお金ージュースかうー」と大騒ぎしたけれど、

お金をもってこなかったのは、本人の責任なので、「ジュース買いたいなら、自分でお財布に小銭入れて、カバンにいれなさい。明日2本買えばいいから、帰ります」と伝えて、

グズグズしながらも、車まで戻りましたが、

車を置いているところが、泥だらけのグラウンドなので、

買い替えた車椅子のタイヤもどろんこ、私の靴もどろんこ、持ち上げて車椅子をのせた車内もどろんこ・・・・∑(゚Д゚)

 

そんなこんなで、雨というより湿気でびっしょりになって、やっと帰宅・・・。

 

着替えをすると、まーくんの背中に蕁麻疹?!のようなぶよーんとひろがった何かがあるではないか!

確か昨日までは、虫刺されかいちゃった?みたいなノリだったけど、これはまずいと熱を測ったけど、熱はなし。

本人、微妙に元気なし。

明日は受診してから、登校してもらおうと思う。

 

今週の透析日は明日。

台風が来ようと、まーくんが具合が悪かろうと、私は透析にいかねばなりません!

こんな時はほんと、申し訳ない気持ちになる。

おとさんは半休かな(^^;ほんと申し訳ない。

 

早く呼ばれないかなぁー\(^o^)/と思いつつ、

今月も予定がパツパツですが☆

そんなこんなで、ツボ単見ながら、美香先生に教えていただいたツボに爪楊枝とか、置き鍼しようと思います☆

CAPDの排液が出ない・・・。

  • 2018.08.19 Sunday
  • 13:23

0819.jpg今朝、透析液を注液したけど、お昼に出そうとしたら、出ない( ;∀;)
いや、出るんだけども、2リットル入れたのに、500しか出ない( ;∀;)

(結局40分粘って、トータルタウン1300。2000プラスアルファ出る予定だったのに)


トラブルマニュアル見たら、日中に病院に電話するべし!となっていたのでかけたけど、

腎臓内科でも主治医ではない先生で、
とりあえず排液出来るだけして、今日はそのまま透析をしないで、明日受診してね、

と言われて終了。

今すぐ来なさい!じゃなくてよかった(^∇^)


ライブ行こ。

 

血が濃すぎる件。

  • 2018.08.12 Sunday
  • 23:49

そういえば先日土曜日の透析日に、

何の気なしに「先週の採血の結果を効き忘れて帰っちゃったんですよね〜」と技師さんに伝えると、

その場でピピピ!とボタンを押して、コンソールでデータを見てくれました。

「Htが37.8・・・」

「え?!貧血だったのが、ものすごい上がってる!!!∑(゚Д゚)やばいじゃん!!それっていつからそんなになってました?」と聞いたらば、

7月の1週目(月二回のみの採血になってしまいました)は、Htは30ちょいだったけど、

3週目と前回8月1週目が、急に高くなっているね」と。

 

マジか?!

肉食べてるから?

7月末に、ミルセラ打っちゃったじゃん!!(ToT)血が濃くなってるのに、更に造血ホルモンとかー!!!ありえない。

 

確かに夏休みに入って、今の主治医の来る曜日ではなくなり、診てくれる人がいなかったのもある。

そして私も失念してたー!!!だめじゃん。

 

小崎先生だったら、こんなになる前に、手を打っていてくださっていただろう。

だけど、今は私がデータをみるしかないのか。

そのために、ここ数年は、小崎先生から、いろいろと学んだんじゃなかったのか?

 

今回も横ばいだったけど、限りなく40に近い数字だった。

普段は30超えていれば良い方だけど、

こんなに高くなったのは、最近ではないなー。

ミルセラいらないじゃん!!

ってことで、スタッフと話をして、とりあえず保留にしてもらい、その日の先生からスキップの指示をうけ事なきを得ました・・・。

危ないところでした!!

これでまた、打たれていたら?!

 

でもさー、前にも書いたけど、

こういうことが(データを読み取ることさえできない方)できない患者さんの場合は、

知らない間に打たれてしまったりするんだろうか?

まぁでも、私みたいに曜日変更とか、しないと思うから、

そういうことはないのだろう。

 

健常者ならそれでいいのですが、

透析患者の私は、あまりに血が濃くなりすぎると、シャントが詰まって再建手術しなおしとか!ありうるから怖いよ〜〜。

 

幸いこの日の体重の増えは少なく、除水をしたところで1300だったので(実質増えは800)

そんなに差はなかったけど、これが2500とか3500とかだったら?!また血が濃くなっちゃうってことだもんなぁ。怖いわ〜。

夏休み中の平日透析は、おとさんお休みしてもらわないと、なのだ。

  • 2018.07.27 Friday
  • 23:25

今日は透析日でした。

金曜日(平日)だけども!

 

おとさんに事前にお願いして、有給をとってもらい、まーくんと在宅してもらいました。

 

透析やってるとさ、こういうのがあるからさ〜

まーくんが具合悪くなっても、私は透析に行かねばならず、おとさんにお休みしてもらうしかないのだけど。

 

今日も5時間、なんとか終了。

前半調子よくて、「はたらく細胞」を見ていたけど、お昼が終わった頃に、

足のつりはないけど、なんかだんだんと具合が悪くなる傾向に。

とりあえず寝よう!ってことで、後半はほとんど寝ておりましたが、

最後の1時間で、どろ〜んとしてしまい、二回目の生理食塩水を入れてもらう。

あと30分ってところで、ギブなのか?という感じだったけど、流量さげてもらって、なんとか終了。

ほんと、「なんとか」って感じだった。

どうしたー?!ドライがこっそり、あがっているのか??

ぶっちゃけキツイー。

 

でも、帰ってから掃除機かけてお風呂掃除して、ヘルパー兄さんが帰ったあとに、夕ご飯も作り、

頑張ったーわたし。

 

明日はALFEE@横浜アリーナ\(^o^)/台風直撃だけど!

無事にたどり着いて、無事に帰ってこられますように☆

そして、久しぶりに会うライブ友達と、軽く打ち上げ出来るといいな〜(≧∇≦)

日産スタジアムではサッカーをやっているとの情報をゲットしたのでw

めっちゃ早めに行くー☆

駐車場、停まれないといろいろとアウトなのです。

 

 

- - -

今年度も無事、臓器移植ネットワークに登録が完了しています。

さぁ!いつでもどうぞwww

夏休み中は、身体空けて待ってるよ〜〜☆

連絡待ってます(≧∇≦)b OK

サザエ炸裂☆

  • 2018.07.16 Monday
  • 23:26

私は身体障害者手帳1級所持なので、

市の制度のガソリン税の補助をお願いできるのですが。

 

締切の日付を大幅に間違えており、

昨年度の提出分が、年間600リッターだったのに、そこに至らないうちに

締め切られたと勘違いし(昨年まで3末だったので)、本当は6末までの分が提出できたんだけど、

・・・ということに今気づいたなう∑(゚Д゚)

 

あーーーーーなんかもったいないような気がするわ〜〜。

やっちまった☆

仕方ない、6月末までの分はレシート廃棄して、

コツコツためていこうと思います・・・orz

(すでに600リッター分、終わっていたと思いたい)

 

- - -

そして、この夏、義父の法事があるのですが、

おとさんは一人、先に帰ります。

私とまーくんは、数日過ごした後に、おとさん実家へ顔を出すレベルで1泊お泊りにいきます。

が!

まーくんと二人で帰る飛行機は、早割でとっとと押さえたのですが!

帰りの切符を、一人分(メンズは更に博多で泊まり)障害者割引で買おうとしていたら、あっという間に満席となり、

佐賀空港か、北九州空港から、空席待ちをすることになり(((^^;

最悪新幹線で一人帰るの、か??

土曜日の透析がなければ、私ももう1泊してのんびり帰るんだけどなぁー☆

 

さあ、この夏はどうなる??

 

0716.jpg

8月の夏休み中に、ドナーが現れて、移植が出来るシナリオに私の中でなっているので!

二人でのんびり、帰省してもらうようになるのかもなぁー!!

それはそれで安心だけども(^^;

一人で入院、も、姉も対応してくれそうだし、術後1週間もすれば、

すぐに動けるようになるので、一人でも入院生活、できそうです☆

もう、病棟のお部屋、全部制覇するくらいに、慣れ親しんだところだし(≧∇≦)b

 

 

そして、先日腹膜透析でお世話になっているB社と連絡が取れなくなり、

どうなることかと思った透析液の配送ですが!

超☆ギリギリで透析液がなくなる13日に、

配送していただきました。


このダンボールの山が!

1ヶ月経つ頃には、キレイになくなります。

毎日1箱ペースで、減っていくのです。

 

連絡が来なかったら、こちらからメールを、電話をしよう!

いつもメールでやり取りできていたから、なめてたわ〜。

それにしても、ユーザと連絡が取れない時点で、電話してこないのかな(汗)

在庫状況は、営業担当が握っていて、(もちろん私も、目に見えて減っていくから在庫状況はわかるけど)

この日になくなるよ〜がわかっているはずなのに。

この11年?の間に、担当さん、何人も変わっているけど、

この人、この前変わったばかりだけど、早くもメンバーチェンジを依頼したほうがいいのか?

こちとら命がかかってんねん☆と、しばらく熱くなってたけど、

自分の命は自分で守らないと!というのもあるな、と思って反省したのでした。

これも更年期の症状なのかな(汗)

  • 2018.06.08 Friday
  • 01:28

ここのところ透析後に具合がよろしくない。

具合が悪い時って、普段の元気な時が、実はすごいことなんじゃないか?!と思ったりする。

 

今日は血圧はむしろ高めの140代、足がつりっぽくなってきたので、生理食塩水を入れてもらっても、血圧は上がらず変化なし。

上がらなくてよかった、と思っていたけど、前回もそうだったけど、このまま終わると、

終わってから下がって、動けなくなるので、残り30分の時に、甘いのを入れてもらった。

 

帰宅。

普通に動ける!よしよし。

と、思っていたが、ヘルパー兄さんのお風呂が終わって、

ごはんを作っている時に、だっる!!と思い始め、

休み休み、ごはんを作る。(まーくんから「ごはん何時?」の指摘あり)

食事が無事終わると、透析部屋で横になるべくむかい、

まーくんにはラインで「おかさん少し寝ています」と。

そのうちまーくんもやってきて、「おとさん帰ってくるまでねよっか!」といって、

ベッドに転がり込んできた。

二人でギューギューしながら爆睡。

そのうちおとさん帰宅。

でも、起きられない。

0時近くなり、まーくんが起こされる(あっちでちゃんと寝よう、と回収される)。

私もヨボヨボと起きて、Macの前でいろいろやっている。

 

毎週こんなんじゃ、ほんとしんどいな〜。

透析行くのが嫌になるな〜。

今日は血圧計、5時間ずっと巻かれていたのが、ものすごいストレスだったから、

それもあったのかもなぁ。

血圧が急降下するお年寄りがおられるようで、全員一律で巻く!と決まった6月。

下がってきてから、巻いてもらうことを提案してみよう。

 

まさかとは思うけど、このドロドロした感じも、更年期なの??

週3回の透析になったら、毎回こんななの??

小崎先生からは、「週3になったら、頻度も変わるし週1よりも多くなるから、身体がなれる」と言われたけど、

慣れたくねぇ〜( ̄ー+ ̄)

 

そんなこんなで、さっきまで寝ていたけど、また寝ます!!

おやすみなさい。

疲れすぎ=ぐるぐるめまい発症。

  • 2018.05.21 Monday
  • 00:10

4月に行った、桐生@ALFEEのコンサート。

立ち見で3時間。頑張ってしまいました!!

車で行って、車で帰ろうと、座った途端に脱力〜。

あー!やっとまともに座れた・・・。

 

疲れ果ててしまい、帰りにコンビニでおにぎりとサラダとファミチキ買ってホテルに戻り、

全く食欲が無いことに気づいた☆

それでもなんとか食べないと!!と思って無理して食べられるだけ食べた。

その後、セルフケアを出来る限りしてから、泥のように眠った。

早くホテルを出ないといけなかったので、朝も早く、ゆっくりもしていられず。

はじめて、ホテルで朝食がついてきたのにもかかわらず、「食べられない」といって、そのままチェックアウトした(ToT)私??ありえないんですけど???

 

そこでも痛感した。

が、先週、3日立て続けで参観に行った。ちょろちょろ三日間、見まくっていたら、

ものすごい疲労感。

最後の日の晩から、めまいっぽい症状が出てきた。

翌日の透析で、半分寝ていたけど、血圧は下がらなかったが、透析後具合が悪い。

おとさんとまーくんはお泊りで留守だし、

何とか帰らなくては。と、ドライブスルーでハンバーガーとポテトをゲット!

帰ってひたすら寝ました。気づいたら22時近く。

のそのそと起きて、冷たくなったバーガーとポテトを流し込む。

やっぱり美味しくないし、食欲もない。

けど、食べないとと思って無理やり食べた。

土曜日、やっぱりめまいっぽい症状が強く出てきたが、

耳にゴム(というか、ゴムアレルギーなので、マスクの紐を使っています)つけてなんとかやりすごす。

 

あーやっぱり疲れすぎると、耳石が動くのか、めまいが出るなぁー。

そして、回復にものすごい時間がかかるようになった!

これがもしや、加齢というものか☆

 

HPの回復に、ものすごい時間がかかるようになったよ〜〜。

透析後に具合が悪くなったのも、めまいも影響しているだろうけど、疲れてるんだろうな。

もう私にはこれ以上悪くなりようがないので、あとがないじゃないか!

そこまで身体を酷使するのはやめよう・・・。

 

ってことで、日曜日。やっと回復の兆し。

でかけても疲れていない!夕飯も何とか作れた(カレーだけど)。

 

それにしても、私のは耳石が動くことでのめまいだと思うのに、

口腔や耳周りをゆるめるだけで、それが収まっていく。

とりあえずあごゆらしとか耳たぶ回し、フェイシャルを思いつく限りでやって、

ひどくならずに済みました☆すごいなさとう式リンパケア。

 

今までだったら、まずぐるぐるがひどくなり、

エプリー法をやって、吐いたらだいぶすっきり、少しづつ回復へ、というコースだった。

患側が左なのは、いつもと同じだったが、向くとものすごい勢いで回るけど、

向かなければ、大丈夫だった。

 

小崎先生から、今年に入ってからも言われていたけど。

「めまい外来、まだ行ってないの?行きなさいよ、」と。

先日の透析で、担当ナースにその話をすると「小崎先生の遺言ですね。行かないとねぇー」と言われて、本気だして行かねば、と思った☆

幸い、近所の市民病院で、めまいを見られる耳鼻科の医師がいるとのことを聞いたので、

(先日のまーくんの腹部エコーの日にめまいに関するセミナーがあったみたい)

耳鼻科超絶こむけど、いかねばならん・・・な。

今なら予防の薬も、あるかもしれない。

と、同時に、セルフケアも日々のルーティンにしていこう。

 

https://medley.life/diseases/topics/577081e738d9f5a0038ba13e/details/diseases/bppv/

 

いろいろと手放す、空いたところに新しい風を。

  • 2018.05.19 Saturday
  • 09:56

いろいろと手放す

空いたところに、新しいもの、人、風を入れる

 

今年は親の会の書記(会報作成を一回受け持つ)、

通信制の大学での学び(知的障害児・者の心理・生理・病理)を1科目受講

ぐるーみんを極める(ぐるーみん認定講師養成講座の受講も視野に入れる)

セッションのLIVEを中心に、ベーシストとしてのレベルアップ。(新たな曲への挑戦)

まーくんが安心して、学校生活を過ごせるように、これからの2年に対しての支援(言わないといけないことはきちんと言う)

 

私の人生、高校3年生から透析をはじめた時には、40歳まで生きられたら御の字、と思っていた。

ドナーが現れて移植が出来て、お陰様で自分が決めていたであろう寿命から、すでに9年長生きしている。

今なら80歳!目標で生きられる!と思うので、残り半分以下の人生、どう生きるか?

どう生きていきたいか?を考えながら、選択をしていこうと思う。

 

誰かにやいやい言われて、嫌な思いをしながら、我慢しながらの生き方は手放す。

だって、我慢の先には何が有る?!

よく今まで堪えてきたなぁー!と、最近気づいた。

 

わたしはわたしにしか、生きられないのだ。

わたしは、わたしのために生きるのだ。

わたしには、わたしの課題がある。

あなたには、あなたの課題がある。

もう余計な手出しはしない。

誰かの人生は、誰かのものなのだ。

わたしの人生は、わたしのものなのだ。

マイナスを放つ人からは離れる

プラスを放つ人には惹かれる

もう、それでいいんじゃないのか。

自分のアンテナの示す方向へ

 

どんなに一緒にいたいと思っていても、

お互いの境涯(魂のレベル?ステージ?とでもいうのかな)が変わってしまえば、

自ずと離れていくのだ

どうやっても、一緒にはいられなくなるのだ。

 

なーんてことを、モヤモヤと考えていたら、昨晩は4時くらいまで眠れなくなった

今日はのんびりと家で過ごし、お昼寝もしようっと。

 

 

- - -

でもさ、

これを書いているという時点で、

わたしはまだそれらに囚われているのだろう

それすらも忘れるくらいに、今日からまた、充実した人生を送ると決める。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

minneで販売中☆オリジナル車椅子マグネットステッカー

minneでオリジナル車椅子マグネットステッカーを販売中です。 詳細はこちらをご覧下さい。

https://minne.com/@kamap-1213

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック)
「乳がん」かも、といわれたら−乳がんの最適治療2011〜2012 (日経BPムック) (JUGEMレビュー »)
日経ヘルスプルミエ編集部
これは40代以上の女性は、全員読むべきだと思う本(ムック)です。乳がんの可能性は誰にでもあり、知識は全くないのが現状でしょう。私もそうでしたが、これ読んで勉強しなくちゃな。

recommend

recommend

recommend

recommend

LIVE+
LIVE+ (JUGEMレビュー »)
Tenpackriverside rock'nroll band

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM