血が濃すぎる件。

0

    そういえば先日土曜日の透析日に、

    何の気なしに「先週の採血の結果を効き忘れて帰っちゃったんですよね〜」と技師さんに伝えると、

    その場でピピピ!とボタンを押して、コンソールでデータを見てくれました。

    「Htが37.8・・・」

    「え?!貧血だったのが、ものすごい上がってる!!!∑(゚Д゚)やばいじゃん!!それっていつからそんなになってました?」と聞いたらば、

    7月の1週目(月二回のみの採血になってしまいました)は、Htは30ちょいだったけど、

    3週目と前回8月1週目が、急に高くなっているね」と。

     

    マジか?!

    肉食べてるから?

    7月末に、ミルセラ打っちゃったじゃん!!(ToT)血が濃くなってるのに、更に造血ホルモンとかー!!!ありえない。

     

    確かに夏休みに入って、今の主治医の来る曜日ではなくなり、診てくれる人がいなかったのもある。

    そして私も失念してたー!!!だめじゃん。

     

    小崎先生だったら、こんなになる前に、手を打っていてくださっていただろう。

    だけど、今は私がデータをみるしかないのか。

    そのために、ここ数年は、小崎先生から、いろいろと学んだんじゃなかったのか?

     

    今回も横ばいだったけど、限りなく40に近い数字だった。

    普段は30超えていれば良い方だけど、

    こんなに高くなったのは、最近ではないなー。

    ミルセラいらないじゃん!!

    ってことで、スタッフと話をして、とりあえず保留にしてもらい、その日の先生からスキップの指示をうけ事なきを得ました・・・。

    危ないところでした!!

    これでまた、打たれていたら?!

     

    でもさー、前にも書いたけど、

    こういうことが(データを読み取ることさえできない方)できない患者さんの場合は、

    知らない間に打たれてしまったりするんだろうか?

    まぁでも、私みたいに曜日変更とか、しないと思うから、

    そういうことはないのだろう。

     

    健常者ならそれでいいのですが、

    透析患者の私は、あまりに血が濃くなりすぎると、シャントが詰まって再建手術しなおしとか!ありうるから怖いよ〜〜。

     

    幸いこの日の体重の増えは少なく、除水をしたところで1300だったので(実質増えは800)

    そんなに差はなかったけど、これが2500とか3500とかだったら?!また血が濃くなっちゃうってことだもんなぁ。怖いわ〜。

    kamap * 透析のハナシ * 23:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    夏休み中の平日透析は、おとさんお休みしてもらわないと、なのだ。

    0

      今日は透析日でした。

      金曜日(平日)だけども!

       

      おとさんに事前にお願いして、有給をとってもらい、まーくんと在宅してもらいました。

       

      透析やってるとさ、こういうのがあるからさ〜

      まーくんが具合悪くなっても、私は透析に行かねばならず、おとさんにお休みしてもらうしかないのだけど。

       

      今日も5時間、なんとか終了。

      前半調子よくて、「はたらく細胞」を見ていたけど、お昼が終わった頃に、

      足のつりはないけど、なんかだんだんと具合が悪くなる傾向に。

      とりあえず寝よう!ってことで、後半はほとんど寝ておりましたが、

      最後の1時間で、どろ〜んとしてしまい、二回目の生理食塩水を入れてもらう。

      あと30分ってところで、ギブなのか?という感じだったけど、流量さげてもらって、なんとか終了。

      ほんと、「なんとか」って感じだった。

      どうしたー?!ドライがこっそり、あがっているのか??

      ぶっちゃけキツイー。

       

      でも、帰ってから掃除機かけてお風呂掃除して、ヘルパー兄さんが帰ったあとに、夕ご飯も作り、

      頑張ったーわたし。

       

      明日はALFEE@横浜アリーナ\(^o^)/台風直撃だけど!

      無事にたどり着いて、無事に帰ってこられますように☆

      そして、久しぶりに会うライブ友達と、軽く打ち上げ出来るといいな〜(≧∇≦)

      日産スタジアムではサッカーをやっているとの情報をゲットしたのでw

      めっちゃ早めに行くー☆

      駐車場、停まれないといろいろとアウトなのです。

       

       

      - - -

      今年度も無事、臓器移植ネットワークに登録が完了しています。

      さぁ!いつでもどうぞwww

      夏休み中は、身体空けて待ってるよ〜〜☆

      連絡待ってます(≧∇≦)b OK

      kamap * 透析のハナシ * 23:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      サザエ炸裂☆

      0

        私は身体障害者手帳1級所持なので、

        市の制度のガソリン税の補助をお願いできるのですが。

         

        締切の日付を大幅に間違えており、

        昨年度の提出分が、年間600リッターだったのに、そこに至らないうちに

        締め切られたと勘違いし(昨年まで3末だったので)、本当は6末までの分が提出できたんだけど、

        ・・・ということに今気づいたなう∑(゚Д゚)

         

        あーーーーーなんかもったいないような気がするわ〜〜。

        やっちまった☆

        仕方ない、6月末までの分はレシート廃棄して、

        コツコツためていこうと思います・・・orz

        (すでに600リッター分、終わっていたと思いたい)

         

        - - -

        そして、この夏、義父の法事があるのですが、

        おとさんは一人、先に帰ります。

        私とまーくんは、数日過ごした後に、おとさん実家へ顔を出すレベルで1泊お泊りにいきます。

        が!

        まーくんと二人で帰る飛行機は、早割でとっとと押さえたのですが!

        帰りの切符を、一人分(メンズは更に博多で泊まり)障害者割引で買おうとしていたら、あっという間に満席となり、

        佐賀空港か、北九州空港から、空席待ちをすることになり(((^^;

        最悪新幹線で一人帰るの、か??

        土曜日の透析がなければ、私ももう1泊してのんびり帰るんだけどなぁー☆

         

        さあ、この夏はどうなる??

         

        0716.jpg

        8月の夏休み中に、ドナーが現れて、移植が出来るシナリオに私の中でなっているので!

        二人でのんびり、帰省してもらうようになるのかもなぁー!!

        それはそれで安心だけども(^^;

        一人で入院、も、姉も対応してくれそうだし、術後1週間もすれば、

        すぐに動けるようになるので、一人でも入院生活、できそうです☆

        もう、病棟のお部屋、全部制覇するくらいに、慣れ親しんだところだし(≧∇≦)b

         

         

        そして、先日腹膜透析でお世話になっているB社と連絡が取れなくなり、

        どうなることかと思った透析液の配送ですが!

        超☆ギリギリで透析液がなくなる13日に、

        配送していただきました。


        このダンボールの山が!

        1ヶ月経つ頃には、キレイになくなります。

        毎日1箱ペースで、減っていくのです。

         

        連絡が来なかったら、こちらからメールを、電話をしよう!

        いつもメールでやり取りできていたから、なめてたわ〜。

        それにしても、ユーザと連絡が取れない時点で、電話してこないのかな(汗)

        在庫状況は、営業担当が握っていて、(もちろん私も、目に見えて減っていくから在庫状況はわかるけど)

        この日になくなるよ〜がわかっているはずなのに。

        この11年?の間に、担当さん、何人も変わっているけど、

        この人、この前変わったばかりだけど、早くもメンバーチェンジを依頼したほうがいいのか?

        こちとら命がかかってんねん☆と、しばらく熱くなってたけど、

        自分の命は自分で守らないと!というのもあるな、と思って反省したのでした。

        kamap * 透析のハナシ * 23:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        これも更年期の症状なのかな(汗)

        0

          ここのところ透析後に具合がよろしくない。

          具合が悪い時って、普段の元気な時が、実はすごいことなんじゃないか?!と思ったりする。

           

          今日は血圧はむしろ高めの140代、足がつりっぽくなってきたので、生理食塩水を入れてもらっても、血圧は上がらず変化なし。

          上がらなくてよかった、と思っていたけど、前回もそうだったけど、このまま終わると、

          終わってから下がって、動けなくなるので、残り30分の時に、甘いのを入れてもらった。

           

          帰宅。

          普通に動ける!よしよし。

          と、思っていたが、ヘルパー兄さんのお風呂が終わって、

          ごはんを作っている時に、だっる!!と思い始め、

          休み休み、ごはんを作る。(まーくんから「ごはん何時?」の指摘あり)

          食事が無事終わると、透析部屋で横になるべくむかい、

          まーくんにはラインで「おかさん少し寝ています」と。

          そのうちまーくんもやってきて、「おとさん帰ってくるまでねよっか!」といって、

          ベッドに転がり込んできた。

          二人でギューギューしながら爆睡。

          そのうちおとさん帰宅。

          でも、起きられない。

          0時近くなり、まーくんが起こされる(あっちでちゃんと寝よう、と回収される)。

          私もヨボヨボと起きて、Macの前でいろいろやっている。

           

          毎週こんなんじゃ、ほんとしんどいな〜。

          透析行くのが嫌になるな〜。

          今日は血圧計、5時間ずっと巻かれていたのが、ものすごいストレスだったから、

          それもあったのかもなぁ。

          血圧が急降下するお年寄りがおられるようで、全員一律で巻く!と決まった6月。

          下がってきてから、巻いてもらうことを提案してみよう。

           

          まさかとは思うけど、このドロドロした感じも、更年期なの??

          週3回の透析になったら、毎回こんななの??

          小崎先生からは、「週3になったら、頻度も変わるし週1よりも多くなるから、身体がなれる」と言われたけど、

          慣れたくねぇ〜( ̄ー+ ̄)

           

          そんなこんなで、さっきまで寝ていたけど、また寝ます!!

          おやすみなさい。

          kamap * 透析のハナシ * 01:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          疲れすぎ=ぐるぐるめまい発症。

          0

            4月に行った、桐生@ALFEEのコンサート。

            立ち見で3時間。頑張ってしまいました!!

            車で行って、車で帰ろうと、座った途端に脱力〜。

            あー!やっとまともに座れた・・・。

             

            疲れ果ててしまい、帰りにコンビニでおにぎりとサラダとファミチキ買ってホテルに戻り、

            全く食欲が無いことに気づいた☆

            それでもなんとか食べないと!!と思って無理して食べられるだけ食べた。

            その後、セルフケアを出来る限りしてから、泥のように眠った。

            早くホテルを出ないといけなかったので、朝も早く、ゆっくりもしていられず。

            はじめて、ホテルで朝食がついてきたのにもかかわらず、「食べられない」といって、そのままチェックアウトした(ToT)私??ありえないんですけど???

             

            そこでも痛感した。

            が、先週、3日立て続けで参観に行った。ちょろちょろ三日間、見まくっていたら、

            ものすごい疲労感。

            最後の日の晩から、めまいっぽい症状が出てきた。

            翌日の透析で、半分寝ていたけど、血圧は下がらなかったが、透析後具合が悪い。

            おとさんとまーくんはお泊りで留守だし、

            何とか帰らなくては。と、ドライブスルーでハンバーガーとポテトをゲット!

            帰ってひたすら寝ました。気づいたら22時近く。

            のそのそと起きて、冷たくなったバーガーとポテトを流し込む。

            やっぱり美味しくないし、食欲もない。

            けど、食べないとと思って無理やり食べた。

            土曜日、やっぱりめまいっぽい症状が強く出てきたが、

            耳にゴム(というか、ゴムアレルギーなので、マスクの紐を使っています)つけてなんとかやりすごす。

             

            あーやっぱり疲れすぎると、耳石が動くのか、めまいが出るなぁー。

            そして、回復にものすごい時間がかかるようになった!

            これがもしや、加齢というものか☆

             

            HPの回復に、ものすごい時間がかかるようになったよ〜〜。

            透析後に具合が悪くなったのも、めまいも影響しているだろうけど、疲れてるんだろうな。

            もう私にはこれ以上悪くなりようがないので、あとがないじゃないか!

            そこまで身体を酷使するのはやめよう・・・。

             

            ってことで、日曜日。やっと回復の兆し。

            でかけても疲れていない!夕飯も何とか作れた(カレーだけど)。

             

            それにしても、私のは耳石が動くことでのめまいだと思うのに、

            口腔や耳周りをゆるめるだけで、それが収まっていく。

            とりあえずあごゆらしとか耳たぶ回し、フェイシャルを思いつく限りでやって、

            ひどくならずに済みました☆すごいなさとう式リンパケア。

             

            今までだったら、まずぐるぐるがひどくなり、

            エプリー法をやって、吐いたらだいぶすっきり、少しづつ回復へ、というコースだった。

            患側が左なのは、いつもと同じだったが、向くとものすごい勢いで回るけど、

            向かなければ、大丈夫だった。

             

            小崎先生から、今年に入ってからも言われていたけど。

            「めまい外来、まだ行ってないの?行きなさいよ、」と。

            先日の透析で、担当ナースにその話をすると「小崎先生の遺言ですね。行かないとねぇー」と言われて、本気だして行かねば、と思った☆

            幸い、近所の市民病院で、めまいを見られる耳鼻科の医師がいるとのことを聞いたので、

            (先日のまーくんの腹部エコーの日にめまいに関するセミナーがあったみたい)

            耳鼻科超絶こむけど、いかねばならん・・・な。

            今なら予防の薬も、あるかもしれない。

            と、同時に、セルフケアも日々のルーティンにしていこう。

             

            https://medley.life/diseases/topics/577081e738d9f5a0038ba13e/details/diseases/bppv/

             

            kamap * 透析のハナシ * 00:10 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            いろいろと手放す、空いたところに新しい風を。

            0

              いろいろと手放す

              空いたところに、新しいもの、人、風を入れる

               

              今年は親の会の書記(会報作成を一回受け持つ)、

              通信制の大学での学び(知的障害児・者の心理・生理・病理)を1科目受講

              ぐるーみんを極める(ぐるーみん認定講師養成講座の受講も視野に入れる)

              セッションのLIVEを中心に、ベーシストとしてのレベルアップ。(新たな曲への挑戦)

              まーくんが安心して、学校生活を過ごせるように、これからの2年に対しての支援(言わないといけないことはきちんと言う)

               

              私の人生、高校3年生から透析をはじめた時には、40歳まで生きられたら御の字、と思っていた。

              ドナーが現れて移植が出来て、お陰様で自分が決めていたであろう寿命から、すでに9年長生きしている。

              今なら80歳!目標で生きられる!と思うので、残り半分以下の人生、どう生きるか?

              どう生きていきたいか?を考えながら、選択をしていこうと思う。

               

              誰かにやいやい言われて、嫌な思いをしながら、我慢しながらの生き方は手放す。

              だって、我慢の先には何が有る?!

              よく今まで堪えてきたなぁー!と、最近気づいた。

               

              わたしはわたしにしか、生きられないのだ。

              わたしは、わたしのために生きるのだ。

              わたしには、わたしの課題がある。

              あなたには、あなたの課題がある。

              もう余計な手出しはしない。

              誰かの人生は、誰かのものなのだ。

              わたしの人生は、わたしのものなのだ。

              マイナスを放つ人からは離れる

              プラスを放つ人には惹かれる

              もう、それでいいんじゃないのか。

              自分のアンテナの示す方向へ

               

              どんなに一緒にいたいと思っていても、

              お互いの境涯(魂のレベル?ステージ?とでもいうのかな)が変わってしまえば、

              自ずと離れていくのだ

              どうやっても、一緒にはいられなくなるのだ。

               

              なーんてことを、モヤモヤと考えていたら、昨晩は4時くらいまで眠れなくなった

              今日はのんびりと家で過ごし、お昼寝もしようっと。

               

               

              - - -

              でもさ、

              これを書いているという時点で、

              わたしはまだそれらに囚われているのだろう

              それすらも忘れるくらいに、今日からまた、充実した人生を送ると決める。

              kamap * 透析のハナシ * 09:56 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              ここのところ2週連続で、透析後の調子がよろしくない。

              0

                0407.jpg

                透析中は、これといって変化はあまりなく、終わり頃に生理食塩水を入れてもらうか、糖を入れてもらうかする、または、しないで終わることが出来るのだけど。

                 

                降圧剤を飲んでいたけど、先週は血圧も低くなり、土曜日から中止していて、

                今も飲まずに済んでおります。

                もちろん、高くなればまた再開しなくてはならないですが、今の所大丈夫そうです。

                 

                先週は寝てても具合が悪く、(もしやまためまいか?!)と思ったけど、耳たぶ回しをせっせとやっていたら、治まりました。

                 

                先の見えない献腎移植の待機をしている今、12年が経過し、13年めに入ったのかなぁ。

                いつまで待機をするのか、(待機=透析をする期間)それとも今世ではムリなのか?

                最近ちょっとだけ、弱気になることがある。

                この私が!だ。

                そんなに透析が嫌なんかな。

                針を刺されるのは、痛いけど、実のところ嫌ではなく、

                透析中5時間動けなくても、DVD見たり寝たりできるから、それも嫌ではなく、

                唯一嫌だと思うことは、透析後に具合が悪くなる!ということなんだなぁということが、最近気づいた。(あと大きな地震が来た時に、逃げられないというのと!)

                針を刺されることなんか大したことないや!って、思うようになった。

                ほんと、現代の透析でも、やはり不均衡症候群はあって、薄ら気持ち悪い状況があって、

                これさえどうにかなれば・・・!といつも思っている。

                 

                昨年義父が亡くなった時に、小崎先生と話しをした。

                「人間は、身体(いれもの、ガワ)がダメになったら、いくら魂は生きたくても、死んじゃうんですね」というと

                「そりゃ当然ですよ!」と言われました。

                小崎先生も、そうだったのかもなぁ。

                義父の時も、そんなつもりはなく入院して、サクッと治療して帰ってくる予定だったのだろうと思う。小崎先生だって、そうだったのだと思う。

                けど、人間はある程度身体(いれもの)が使い物にならなくなってくると、自ずと死に向かうんだろうな。それが死ぬということなのかな。

                 

                私はまだまだ、まーくんの老後までを見続けるために、生き続けたいけど!ガワをどうにかして、しぶとく生きるんだ!

                 

                そんなこんなで、血液透析から帰宅して、

                明日は久しぶりにおめめどう@ハルさんのセミナーで桜台へ行くのですが、

                普段の日はCAPDが出来るので、血液透析に行かなくて済む状況が、

                とてもありがたく、貴重な時間だと思う。

                実際明日は、帰る前に車の中で透析できればいいな、って感じだけど、

                そうやって、器材とやれる場所があれば、どこででも出来る腹膜透析は、本当に便利だよ〜。

                お腹のなかに2リットルは、結構パンパンできついけどね。

                 

                - - -

                画像は注液バッグ(左)と、夜間透析の使用後のバッグ(右)

                私の場合は夜間透析(ゆめプラス)は、8時間サイクルで、

                早めにはじめて、一度切り離しをしてから、また寝る前に接続しに戻ってくる、というのをやっています。

                 

                先日の外来で、もう11年めに入るということを主治医から聞かされ、びっくりしたけど、

                それでも元気で透析が出来ることに、感謝だねぇ。

                ある程度で腹膜透析は、見切りをつけないといけないけど。

                 

                kamap * 透析のハナシ * 17:03 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                CAPD外来に(まーくんと)行ってきました。

                0

                  CAPD外来に(まーくんと)行ってきました。

                  ランチのあとは、「ねる!」ということで、椅子を3つくらい使って靴まで脱いて横になってました(^^;

                  ナースちゃんがやってきても、むにゃって感じで起きず。

                   

                  しばらくして外来に呼ばれ、前回からの経緯をお話しました。

                  またしてもまーくんは、ベッドで寝に入ってました(ToT)本気寝でした・・・。

                  うるさくなくていいけどw

                  で、小崎先生が亡くなられてからのあれやこれやをお話して、

                  乳腺科を受診しようというお話もして、ヤバそうと思っていた患部も診ていただきました。

                  が、「あ〜これ疣贅(ゆうぜい)だから大丈夫!」

                  ゆうぜい??何??

                  「簡単にいうとね、加齢によるいぼ・・・ですよ!!」とな。

                  あ〜〜がんじゃなくてよかった(ToT)でも加齢・・・(T^T)

                   

                  ってことで、心配のたねは一つ消えました☆よかった!!

                  でも、腫瘍マーカーは隔月で採血してもらいたいというお話をして、乳腺科の予約を取っていただきました。

                  また月末に行きます。そして隔月で採血のオーダを入れてもらうのだ!

                   

                  - - -

                  そういえば先日の透析の前に、更衣室でおばちゃん達と着替えながらおしゃべりをしている時に、

                  「ねえ、あなたいまも透析週1なの?!」と、何回目かなぁー(^^;また聴かれまして。

                  「血液透析は週1ですが、家で腹膜透析を毎日やってますよ!」と話すと

                  「家でも毎日4時間やってるの?!」となって、

                  「家では30分を4回ですよ」っていいながら、お腹から出ているカテーテルを見せてあげました。

                  目をまんまるくしたおばちゃんAさん、

                  おばちゃんBさんは、ご自身も体内にカテーテルが入っている旨を、教えてくださいました。

                  わかりやすく言うために、「ここに自力で通院できるくらいの人なら、在宅で腹膜透析できますよ!」って話しをしたら「あら、じゃああなたダメじゃない」とBさん。

                  Aさんはご家族の送迎でここにこられていたのでした(^^;あれまー。

                  高齢で認知症の方だとさすがに厳しいですが、

                  80代でも90代でも、しゃっきりしている方は、PDファーストで透析している人なんて、いっぱいいるということがいいたかったのですが。

                   

                  まぁーどんな若い方でも(60代とか)詳しく説明をしても、まず「私にはムリ」と決めてしまわれるので、10年経っても、ここには併用の方は増えませんなぁ・・・。

                   

                  気づいたら血液透析をはじめて11年。腹膜透析をはじめて10年。

                  今年の暮れからは、11年めに入る訳ですが、

                  これには主治医がびっくりしてました☆

                  今は年数で決めるのではなく、PET検査の結果と、腹膜内に癒着がないかを、腹腔鏡で調べて決めるのだそうな。

                   

                  「私は3年くらい前に、卵巣とった時に腹腔鏡でお腹の中を見てもらったら、癒着をしてなかったと確認してもらってますよ〜」というと

                  「あっ、そうでしたね、3年前にやってましたね!!」と。

                  腹膜透析をはじめた当初は、8年がマックスと言われていたけど、今は透析液が改善されてよくなっているから、まだ平気といわれて帰宅。

                  でもな〜ほんと、いい気になって腹膜透析を引っ張って行くわけにはいかず、

                  その時が来る前に、移植で逃げ切るのだ☆

                  kamap * 透析のハナシ * 23:36 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  昨日あげようと思った日記、から。

                  0

                    0319.jpg今晩(3月19日)のごはん。

                     

                    北海道産スケソウダラの味噌漬け、菜の花のベーコン炒め、昨日の残りのシチュー、豆苗とレタスサラダ、モランボンのキムチ、ごはん、でした!!

                     

                    菜の花って、昨日は納豆と会えてみたりしたけど、あとはグラタン?他には何になるんだろう?

                    買っても残って花が咲いてしまって使えなくなるので、ここのところ毎日のように菜の花登場☆

                    ダメにしてなるものかー!と。


                    0319_1.jpg今週の予定の続き(火曜日〜金曜日)を作って渡したら、

                    「卒業式!違ってる」と何度も言われたので、見てみたけど、

                    卒業式は先週終わっているし、なんでだろ?と思ったら、

                    「高校一年生、卒業おめでとう!」というではないか。

                    だからか〜。

                    しかもスーツを着る!黒い帽子を買う!といいだして、

                    おとさんと黒い帽子は買ってきた!

                    あとは一年生入学式で着たスーツが入るのかどうなのか(汗)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    0319_.jpg今日は透析液の配送でした。

                    はい!約30箱。これで一ヶ月ここで生きていけるのだ。

                    ありがとうございます☆

                     

                    ただ、そろそろ血液透析11年、

                    腹膜透析は今年の冬が来ると10年?

                    CAPDも、そろそろ離脱して、

                    血液透析一本で行くべきだろうと思いつつ、

                    腹膜機能検査で問題ないので、

                    ズルズルと続けてしまいそう・・・悩むー。

                     

                    早いところ一抜けしたいものである。移植の連絡、いつ来るかなー?!

                     

                     

                     

                    kamap * 透析のハナシ * 17:55 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    左手親指付け根が痛い〜。

                    0

                      0304.jpgとうとう観念してロキソニンテープのお世話になっております・・・。

                       

                      一昨日くらいから、小さく「いてー」と叫びつつ生活をしていましたが、

                      昨日、昔もらった湿布を探し出し、期限切れてるけど貼ってます。

                      2016年7月で期限切れですが、そこそこ使えています!

                       

                      ってことは、この2年くらいは、痛くならなかったってことかぁー。

                      湿布の期限切れとか、はじめてだわ。

                       

                      それだけセルフケアや施術を受けて、身体の調子を整えてこられたってことだな。

                      よしよし!

                      って!!こんなに手が痛かったら、ベースも弾けないし(ToT)

                      何より施術出来ないじゃん!!

                      (こうしてキーを打つのも正直痛い・・・)

                       

                      以前だったら、速攻で整形外科に行って、ステロイドとリドカインあたりの注射を一本、

                      打ってきたら翌日くらいから普通に過ごせたんだけど、

                      今はちょっと躊躇するよね〜。

                      でも、そうも言っていられないので、明後日行けたら行ってきます(ToT)痛いんだよね〜痛いところに痛い注射は、

                      めっちゃ痛い!!

                      けど、これで普通に過ごせるようになるんだよね〜。これまた不思議。

                      それまでに少しでもおとなしくしていようと思い、今日は出前館で発注しました。

                      ごはんはかろうじて炊いた☆

                      まーくんはウキウキ☆

                      おとさんはなんでもいいよ、と言ってくれました。

                      最悪お弁当でもよかったんだけど、せめてごはんだけは〜と思って痛いけど無理したった!

                       

                      明日には少しでも痛いのが飛んでいきますように☆
                       

                      kamap * 透析のハナシ * 21:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ